痩せたホリエモンは何年・どこの刑務所にいた?長野の仕事&食事!

Sponsored Link

ホリエモンこと堀江貴文が、刑務所で服役していたことは有名ですが、

具体的には、どこの刑務所で服役生活をしていたのでしょうか?

ホリエモンがいた刑務所の場所と、刑務所で食生活・仕事についてまとめました。

ホリエモンがいた刑務所は長野刑務所です

ホリエモン 長野刑務所 場所 どこ

ホリエモンが収監されていた刑務所は、長野刑務所だとされています(本人が公開しています)。

東京の刑務所ではなかったようです。

ウィキペディアで、長野刑務所のページをチェックしてみると、

たしかに、著名な受刑者➔堀江貴文

と記載されています。

著名な受刑者って…(笑)

長野刑務所の場所ですが、刑務所にしては、立地がいいです。もっと、山奥とか田舎にあるイメージですが。

本人は、拘置されているのでともかく、接見で訪れる人には便利ですね。

〒382-8633 長野県須坂市馬場町1200

最寄り駅は、長野電鉄須坂駅。長野刑務所は、そこから徒歩5分の場所にあります。

長野刑務所は、上信越道「須坂・長野東インター」から車で10分、長野電鉄須坂駅から徒歩5分の交通便利な場所にあります。作業は、16か工場(870名)で、洋裁、金属のほか革工などの受注が可能です。

引用元:http://www.moj.go.jp/KYOUSEI/KEIMUSAGYO/sagyo/sisetu_nagano.html

すぐ近くに、ジャスコがあります。

16工場とありますが、ホリエモンが働いていたのは15工場であるとされています。

外観はキレイですね。

動画をみると、体育館らしきものが確認できます。刑務所というか、校舎、あるいは訓練校といった印象を受けます。

ホリエモンの友人が差入れをしに、訪れることも多々あったようです。

長野刑務所には、何年いた?

ホリエモン 長野刑務所 場所 どこ

長野電鉄須坂駅前

さて、ホリエモンは、何年くらい、長野の刑務所で生活をおくっていたのでしょうか。

ホリエモンの服役生活を時系列でまとめると以下のようになります。

 

2011年4月、実刑判決が確定(懲役2年6ヶ月)

2011年6月20日、長野刑務所に収監

2013年3月27日、(仮)釈放

 

ということで、

結局、1年と9ヶ月ほど、長野刑務所で生活をおくっていたことになります。

長野なんで、冬はきつそうです。

長野の仕事&食事で痩せた!

Sponsored Link

さて、長野の刑務所で、ホリエモンは、どのような生活をしていたのでしょうか。

刑務所での生活を一言で言うと、暇だったと語るホリエモン。

基本は、割りふられた仕事をするか読書だったようです。

ホリエモンは『衛生係』という仕事が与えらたらしく、

衛生係とは、いわゆる介護の仕事(高齢収監者のお世話をする)です。

衛生係は、刑務所内ではエリート的ポジションらしく、ホリエモンいわく、刑務所内でお厳しい縦社会が存在するとのことです。

ホリエモン的にいうと、刑務所でもスクールカーストは存在する、です。

長野刑務所での食生活ですが、

基本的には、薄味&低カロリーの食事を中心としつつも、

各刑務所によって特徴があるらしく、長野刑務所は(メンチカツ・春巻き・マヨ玉ロールなど)揚げ物が美味かったと、ホリエモンがコメントしています。

白米は正月三が日のみで、普段は麦飯なのだとか。

季節に応じたメニューもあり、おせち柏餅なども振る舞われるそうです。

給食みたいですね。

長野刑務所に入って一番良かったことは、痩せたことらしいです。

(動画を拝見する限り、確かに痩せたなーって、印象です)

健康的な生活をおくるので、当然、痩せますよね。

痩せたことで、ファッションが楽しくなったらしいです(笑)

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ