ズムサタ☆麺なしラーメンを東京で!カロリーとダイエット効果は?

Sponsored Link

 ズムサタでも紹介されましたが、最近、東京を中心に麺なしラーメンが広まりつつあります。

今回は、ズムサタで紹介されたうち、東京にある数店舗をピックアップするとともに、麺なしラーメンのカロリーダイット効果についても考えてみました。 

麺なしラーメンが広まることで、サラリーマンにありがちな締めのラーメンが与えるダイエットへのダメージも激減するかもしれません(笑)

ズムサタで紹介☆東京にある麺なしラーメン屋

ズムサタ 麺なしラーメン

ズムサタこと、ズームインサタデーで、最近、東京で話題を集めつつある、麺なしラーメンが紹介されていました。

麺なしラーメンなんて、もはやラーメンじゃないじゃん!というツッコミをよそに、

意外に美味しい!という声が後を絶たないよう。

特に女性にとっては、革命的な出来事かもしれません。

ラーメンに限らず、麺類って太りますからね。

今回は、ズムサタで紹介された中から気になった2店舗をチェックします。

一風堂(恵比寿店)

ズムサタ 麺なしラーメン

正直、一風堂が麺なしラーメンを出品したのは、意外でした。一風堂といえば、知らない人がいないくらいの豚骨ラーメンの老舗ですから。

新商品を開発していた途中に、たまたまスープに豆腐を(何で入れた?)落として食べてみたところ、これは美味しい!商品にして店に出そうということになったようです。

もちろん、麺とスープに相性があるように、豆腐とスープにも相性があります。

一風堂のスープに合うように、豆腐づくりの段階から、豆腐にスープを染み込ませるなどして、口に入れたときの一体感を損なわないように研究したようです。

一風堂 恵比寿店
東京都渋谷区広尾1-3-13 ハイネス恵比寿

食べられるのは、東京を中心とする数店舗。私の近所にも一風堂はあるのですが、対象にはなっていなかったです。

ズムサタで紹介されていたのは、恵比寿の店舗でした。

らーめんむつみ屋(学芸大学店)

らーめんむつみ屋 学芸大学店

一風堂に続き、次に紹介するのは『らーめんむつみ屋(学芸大店)』。

まず、一風堂と違うのは、具が豆腐ではなく、コーンだということ。

画像だと、麺が入っているようにも見えるが、実際はコーンのみ。レンゲをすくっても、すくっても、

スープの中を泳ぐのはコーンと、その他の具材のみ。メインであるはずのラーメンはどこにも見当たらない。

一風堂のように得にメニュー固有の名前はなく、単に、麺の代わりにコーンしただけ…といった扱いらしい。そのため、麺なしラーメンとして注文したいときは、オーダーするときに『麺の代わりにコーンで!』と、店主に伝える必要あり。

らーめんむつみ屋(学芸大学店)
東京都目黒区五本木3-33-2 ベルマーレ学芸大1F

豆腐と違って、食べごたえがある、とうい利点があるらしい。

確かに、コーンだとシャキシャキといった食感を味わえますし、豆腐とくらべて甘味もあります。

麺なしラーメンのカロリーやダイエット効果は?

Sponsored Link

麺なしラーメンのダイエット効果は…まあ、想像するのは簡単だ。

一般的に、ラーメン一人前麺のカロリーは300cal前後

とすると、単純に300cal分を抜いた分だけのダイエット効果があるといえる。

飯の茶碗1杯がそのくらいのカロリーなので、ランチや夕飯にご飯を食べなかったのと同じだ。

ただ、忘れてはいけないのが、ラーメンのスープ。ラーメンのスープは結構な高カロリーなので、仮に麺を抜いたとしても、少なくとも500カロリーくらいは見込める。

なので、麺なしラーメばかり食べていて痩せる効果があるかといえば、否だろう。

しかし、それでも私は麺なしラーメンは価値のあるブーム、得に女性のダイエットには大きな意味を持つ展開と考えます。

一杯やったあとに、締めのラーメンをすすることが多いサラリーマン。

女性としては「えっ、今からラーメン?…でも会社の付き合いもあるし」といった悩みに遭遇するOLさんは多いハズ。

そんな時に、麺なしラーメンを提供するお店が増えていけば、女性もひと安心。

今後は、変わり種メニューとしてではなく、麺を他のものに変更することができる「サービス」として、東京を中心としたラーメン店で広まっていくでしょう。

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ