さんま御殿☆ハーフで美脚!大濠ハンナの喋り方が博多弁♪学歴は?

Sponsored Link

大濠ハンナが踊るさんま御殿に出演します。かつてロンドンハーツにも登場したことのある大濠ハンナですが、今回はどのような活躍をするのでしょうか。

ハーフタレントということで見た目や喋り方(大濠ハンナは博多弁がウリ)にも注目がいくかと思いますが、天然系キャラですので、その天然ぶりを、さんまにどのようにつっこまれるのかも見どころです。

今回は、大濠ハンナの喋り方もそうですが、

天然キャラでも学歴は意外にスゴイ!みたいなことも最近はありますので、大濠ハンナの学歴についても調べてみました。

あと、ハーフタレントということで、美脚画像も紹介します。

ハーフなのに喋り方が博多弁♪

馬場ふみか 画像

 

 

見た目からしてハーフです。日本人同士の間に生まれた子供にはみえません。

親は日本人、母親がアメリカ人です。

ハーフなのに英語が話せません(笑)

日本人なんで日本語しか話せません(笑)

というパターンは、これまでのハーフタレントでもありがちなパターンでした。

しかし、大濠ハンナが面白いのは、ハーフなのに日本人、しかも博多弁というところでしょう。

見た目がアメリカ人なのに、言葉が博多弁、しかもビジュアルが優れている、というのは新しい気がします。

個性ある喋り方に、

思わずさんまもつっこみたくなるでしょう。

方言の中で博多弁が一番ぐっとくるねん

というくらい、さんまは博多弁が好きなので(ヤン娘というラジオ番組で公言しています)、

踊るさんま御殿でも、大濠ハンナの喋り方に注目です。

おまえ、なんちゅう喋り方やねん!みたいな感じでつっこまれそうな気配がします。

大濠ハンナの学歴は?

馬場ふみか 画像

大濠ハンナの学歴(中学や高校)を調べましたが、

明確な情報は得られませんでした。

推測するにあたって、まず思いついたのが、大濠ハンナの『大濠』というキーワード、

大濠公園や福岡大付属大濠高校など、福岡にゆかりのある地名です。

大濠ハンナの本名『藤崎亜紀』というそうなので、芸名に大濠を付けたのは、何か思い入れがあるからでしょう。

もしかすると、出身校が福岡大学付属大濠中学・高校では?と、

思いもしましたが、調べてみると、福岡大大濠高校が共学になったのは、2011年。一方で、大堀ハンナは1987年生まれですので…年齢的に、共学の大濠高校に入学することは考えられないかなと。

とすれば、もう一校、候補として考えられるのは、

福岡第一高校

福岡第一高校は、大濠ハンナの姉である藤崎ミシェル(タレント)の出身校です。

さんま御殿 大濠ハンナ

大濠ハンナは、姉である藤崎ミシェルの後を追って、上京、芸能界に入ったと想像。同じように、

学校も姉と同じ学校を選んだとしてもおかしくないかなと。

とゆーわけで、現状、大堀ハンナの学歴を予想するに、

姉の藤崎ミシェルと同じ、福岡第一高校卒(卒業後、芸能界へ)の学歴と考えるのが素直かなと思いました。

ちなみに、福岡第一高校の偏差値ですが。私立なので、様々なコースが用意されており、コースによって偏差値に幅があるというパターンです。

一般の高校では見慣れない科、音楽や造形、福祉といったコースも設けられており、そられらの偏差値は38となっています。

音楽や造形の科があるなんて、何となく芸能人に進む人が通っていそうな雰囲気位の学校ですよね。

以上、大濠ハンナの学歴に関してのまとめでした。

大濠ハンナの美脚画像

馬場ふみか 画像

ハーフで身長が167cmあります。

身長が高い、しかもハーフということであれば、期待するのは美脚画像でしょう。

ローラもそうですが、ハーフタレントは皆さん美脚ですからね。

上記の画像は、インスタで公開された画像です。

さすが、膝から下が長い。本当に美脚で、膝から下が別の生き物のよう(変な表現でごめんなさい)。

まとめ

Sponsored Link

踊るさんま御殿にする大濠ハンナ。

注目は、見た目がハーフでありながらも、日本語しか話すことができず、しかも博多弁という…そのキャラクターをさんまにどうつっこまれるかです。

ひな壇に座るので、長い膝下を持つ美脚も見逃せません。

大濠ハンナの学歴は特定できませんでしが、私の予想では、姉の藤崎ミシェルと同じ、福岡第一高校だと予想します。

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ