広瀬すずの主演の朝ドラ『なつぞら』の主題歌はスピッツが担当しています。

楽曲名は『優しいあの子』で、

面白いのは、ドラマのタイトルが『なつぞら』なのに歌詞が冬っぽいこと。

そこには明確な理由があり、さすがスピッツ、さすが草野マサムネって感じです。

さて、今回は

  • なつぞらの主題歌‐曲名は『優しいあの子』
  • スピッツ『優しいあの子』の歌詞が冬っぽい理由
  • スピッツの歌詞が解釈しづらい理由は?

といった、項目順にまとめました。

なつぞらの主題歌‐曲名は『優しいあの子』

主題歌はスピッツが担当‐曲名は『優しいあの子』

主題歌の楽曲名は『優しいあの子』です。

曲名からして、スピッツっていうニオイがするよね。

なんかこう、国語の教科書に登場する『詩』のようなタイトルだと思う。

そもそもスピッツの楽曲って、歌詞の意味が解釈しづらいものが多い。

草野マサムネの書く詩って抽象的、詩的な表現が散りばめられているので解釈が難しいんだよね。

スピッツ『優しいあの子』の歌詞が冬っぽい理由

(眩しい青空の裏には厳しくて長い冬が…)

優しいあの子の歌詞を解釈するにあたってポイントになるのは、十勝平野の空

優しいあの子の歌詞について、草野マサムネは以下のようにコメントしています。

ドラマタイトルが「なつぞら」なのに詞がかなり冬っぽい仕上がりになってます。<省略>何度か十勝を訪ねました。そこで感じたのは、季節が夏であっても、その夏に至るまでの長い冬を想わずにはいられないということ。「なつぞら」は厳しい冬を経て、みんなで待ちに待った夏の空、という解釈です。広く美しい北海道の空の力で書かせてもらいました!

この一つのコメントだけでも、

おおっ~、って感心してしまいます。

『なつぞら』というドラマタイトルに反して、詩は冬っぽさを感じさせる。

なぜなら、十勝平野の夏の空は、今目にしている眩しい夏の空そのものより、そこに至るまでの厳しくて長い冬を連想させるから

ということですよね。

景色・ビジュアルよりも、その背景にある物語を歌詞にしたってわけです。

(人間で例えるなら)華々しいあの姿の裏には、人が知れない苦労や努力があるんだ、とも解釈できます。

さすがです。

あと気になったこと。

何度か十勝を訪れた

とありますが、やはり天才といえどもリサーチは欠かせないんだな。

スピッツの歌詞が解釈しづらい理由は?

 

(主演の広瀬すず)

冒頭で、スピッツの書く詩は抽象的で解釈しづらい、と言っちゃいましたが、

ああ、なるほど、

そもそも草のマサムネ本人が「そういった」楽曲作りをしているようです。

以下、本人のインタビューコメントを読んでもらえればスピッツの歌詞の謎が解けます。

まあ、歌詞については、いかようにでも解釈できるような使い方をしているんですけども…(中略)何と表現したらいいかなぁ…だから、歌詞全体に、誰もが「そうだな」と思わせるような純一した意味を持たせることに、僕としてはそれほど意義を感じていないというか。ある人にはものすごく深い何かを与えるんだけど、ある人には全然何も与えなかったりするような詞こそ作ってみたいなと――そのためにちょっとシュールな内容になったり、変な言葉の組み合わせになったりするのがスピッツの詞、という感じかな。(中略)だから、ファンレターをもらったりする中でも、「何だかわからないけど、繰り返し聴いてます」っていう(笑)、そういう反応が実は一番嬉しかったりするんでね。

引用元:1995.CAST 春 #11

このコメントを読む限り、

草のマサムネって、小説を書くのと近いスタンスで歌詞を書いているんだなということ。

文字が持つ魔力を最大限に活かしているっていうか、要は、歌詞を読む人の想像力を意識してるんだなと。

とーいうことかというと、

例えば、今回のなつぞらの主題歌を例にすると。

楽曲名は『優しいあの子』ですよね。

でも、優しいあの子、って言われても、すごく対象が広いと思うんですよ。

恋する男子中学生なら、クラスにいるあの子を思う浮かべるかもしれないし、

学校の先生なら、いつもクラスメイトに献身的に活動するやさしいあの子を思い浮かべるかもしれないし、

失恋中のアラサーOLなら、落ち込む私を励ましてくれる親友である優しいあの子を思い浮かべるかもしれないし、

解釈がとても広いんですよね。

恋愛の話ともとれるし、友人の話ともとれるみたいな。

普通は、そーいう楽曲づくりをしていると、みんなで平和に生きよう!みたいな、誰に対しても響かない毒にも薬にもならない歌詞が出来上がりそうなんだけど、スピッツの場合はそうならない。

それは、草のマサムネのコメントにもあるように、歌詞の中に

シュールさや

変な言葉の組み合わせ

といった類の刺激が吹き込まれているからで、

結果として、他のどのバンドともかぶらない唯一無二の世界観を作り上げているんだと思う。

まとめ