日向ハルがかわいい!歌唱力が分かる動画を紹介【カラオケバトル】

Sponsored Link

日向ハル(ひなた・はる)THE・カラオケバトルに登場します。

日向ハルとは、アイドルグループ『フィロソフィーのダンス』のメインボーカルを務める女の子です。

はっ? これがアイドル?

と、そのソウルフルな歌唱に驚く人も多いでしょう。

今回は、日向ハルの歌唱力が分かる動画と、日向ハルのかわいい画像を紹介します。

日向ハルの歌唱力が分かる動画

曲の出だしの歌声は違います。違うメンバーの声です。

二人目の声が日向ハルの歌声。

低くて野太い声。

ブラックソウルやゴスペルをイメージさせるAIのような声なので、すぐに判別できます。

YOUTUBEのコメント欄に

ハルさんの暴力的なまでのボーカル、最高

とありますが、まさに暴力的なほどにソウルフルな歌声です。

アイドルでパワーシンガーっていうと、

Berryz工房にいた菅谷梨沙子や、現在Juice=Juiceで二番手ボーカルを務める高木紗友希を思い出しますが、歌唱のレベル的にいうと、その二人を超えちゃっている気がします。

アイドルらしからぬ声というよりかは、もっと根本的、根っこからアイドルの歌声とは違います。

まあ、日向ハルって、元々はアイドルじゃなくてバンドやってた子なんですけどね。

ちなみに、過去には、原宿のラフォーレでアパレルの店員やってたみたいです(笑)

 

この動画なんか見ると、

曲の出だしはアイドルらいし電波な歌声で始まるのに、サビの日向ハルの出番になった途端、

ええ??

あれ?

って、戸惑っちゃいます。

声も歌詞もメロディーも、一見バラバラのものが統一されて新しいモノが生まれる、それがフィロソフィーのダンスの魅力なんだと、この動画を見るとはっきり理解できます。

日向ハルのかわいい画像

(デコ出しがかわいい)

歌声は、ブラックソウルフルなんだけど、一応(!?)アイドルグループに属しているだけあって、容姿はかわいいのが特徴。

アイドルには珍しく、おでこを出すことが多いみたいです。

デコ出しは嫌がる女の子はいると思うのですが、もともとバンド畑で育っているため、そんなの気にしねーよべらぼうめ!っていうスタンスなのかもしれません。

前髪をつくると、また違う印象になりますね。

このビジュアルからあの野太い声が飛び出てくるとは想像できない。

こちらはサービスショットかな。

何かのイベント衣装でしょうか。

まとめ

Sponsored Link

THE・カラオケバトルスペシャルに、

フィロソフィーのダンスのメインボーカルである日向ハルが登場します。

正直、カラオケバトルに出なくても普通に活動を続けていればそのうちブレイクした気もするのですが、

過去のインタビューで、

とにかくもっと早く売れて大きいライブがしたい、

といったようなことを口にしていたので、そーいう意味では良かったのかも。地上波であの歌唱力を披露すれば、間違いなく宣伝になりますからね。

日向ハルについては、

だってこの子アイドルじゃないし、みたいな見方を個人的にしていたのですが、紹介した画像のように、アイドルらしくかわいい衣装を着ることもあるんだなあと、新たな発見でした。

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ