【イッテQ】堀田茜絶賛!マヌカハニーの味は?はちみつとの違いは?

Sponsored Link

世界の果てまでイッテQで、

マヌカハニーが紹介されていました。

出川哲朗と堀田茜がマヌカハニーをお土産に持ち帰るという企画です。

最近注目を浴びてきている食材なので、番組で紹介されたのも納得ですが、今回は、マヌカハニーを知らない人のために

  • マヌカハニーとはちみつの違い
  • マヌカハニーの味
  • マヌカハニーの健康効果

の順にまとめました。

マヌカハニーって?はちみつと違うの?

(マヌカハニーの花)

イッテQでも紹介された通り、

マヌカハニーとはニュージーランド産のはちみつのことです。

ニュージーランドで主に食べられているはちみつと言ったほうがいいかもしれません。

いわゆるはちみつとの違いは、

蜂の蜜でなく、花の蜜であること

また、蜂の蜜よりも

味が濃く苦味がある

この点も違いです。

味は焦がしキャラメルのよう、と表現する人がいますね。

私たちが日本でイメージするいわゆるはちみつは、「蜂のみつ」を指すことが多いですが、一方でマヌカハニーは、蜂ではなく「マヌカ」という名の木に咲く花から抽出されたみつのことを指します。

健康効果も絶大で、インフルエンザ虫歯の予防にもなったりするんです(後述)。

 

はちみつって私たちが思うよりも、ずっと種類が豊富なんです。以前は、日本でもそば蜂蜜ってのが流行りました。名の通り、蕎麦の花から作られたはちみつです。

マヌカハニーの味とは?

(濃厚で若干の苦味があるのが特徴)

気になるマヌカハニーの味ですが、

前述の通り、焦がしキャラメルカラメルソースのようだと表現するひとがいます。

「焦がし」という点がポイントで、

普通のはちみつに比べて、苦味があり、若干薬っぽいです。

ただ、薬のように口の中で苦さが持続するわけではなく、舌で苦味を感じるのは口に入れた瞬間、その後は濃厚な甘さが押し寄せる

このような理由から、薬よりかは焦がしキャラメルやカラメルソースに近いと表現する人が多いのだと思います。

マヌカハニーの食べ方ですが、クセが強く抵抗を感じる人もいますので、そのまま食べるよりは、ヨーグルトやコーヒーに入れるのもアリです。

コーヒーにはちみつを入れるのって知らない人多いんですけど、かなりおすすめです。

マヌカハニーでなくてもいいので、自宅にはちみつがあったら是非試してみたください。

マヌカハニーの健康効果がスゴイ!

マヌカハニーが何で最近注目されているかというと、健康効果がスゴイ!の一点にあります。

ニュージーランドでは食用としてだけでなく、医療としても使われています。

動画でも力説されていますが、

↑動画でおすすめされているマヌカハニー

マヌカハニーは非常に殺菌作用が強く

  • ピロリ菌を殺菌し、胃潰瘍(いかいよう)に効く
  • インフルエンザ予防
  • 虫歯予防
  • 喉の痛みを和らげる(風のひきはじめに効く)
  • 擦り傷の治りが早くなる

など、幅広い効果が期待できます。

こんなにも幅広く健康への効果が得られるって、すごいです。

健康には注意したけど、あれもこれも摂取するのが面倒だ、という方にはもってこいです。

ちなみに、ニュージーランド現地では、

マヌカハニーを使った歯磨き粉や絆創膏(ばんそうこう)も販売されているよう。

(日本でも売ってた↓)

つい最近、世界一受けたい授業でも梅干しが花粉症に効く紹介されていました。

マヌカハニーもそうですが、

やっぱりその国で古来から食されて今日まで残っているものって、

単に空腹を満たすものとしてよりも、健康効果が高いものが条件なんだと理解できます。

残っているモノには、必ず理由がありますね。

まとめ

Sponsored Link

近年、注目を浴びているマヌカハニー。

世界の果てまでイッテQでも紹介されていましたが、

(堀田茜がかわいかった)

健康効果がかなり高いはちみつです。

普通のはちみつと違い、味にクセがあるようですが、日本で販売されているものはおそらく日本人の口にカスタマイズされているモノが多いと思うので、自分の口にあったマヌカハニーを探してみるのもいいのではないでしょうか。

それにしてもインフルエンザの予防になるのは嬉しいですね、

というか、今年のインフルエンザの暴れ具合を考えると、もう少し早く番組で紹介してほしかった!

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ