定時で帰りますに出演!内田有紀の実家は日本橋?金持ちなの?

Sponsored Link

ドラマ『わたし、定時で帰ります』に出演している内田有紀の実家について調べてみました。

日本橋なのか、広尾なのかちょっと微妙な部分がありますが、数々の事実により、それなりに裕福な家庭に生まれたのは間違いなさそう。

母親は内田有紀が小学校六年生のときにモデルにスカウトされるくらいの美貌の持ち主だったようで、遺伝の力はスゴイです。

内田有紀の実家は日本橋?

内田有紀の実家ですが、調べてもイマイチ不明瞭というか腑に落ちない部分があります。

ウィキペディアでの記載では、内田有紀の出生地→日本橋とあります。

が、一方で、

「東京都・広尾生まれの裕福な家庭に育つ」

引用元:ウィキペディア

との表記もある。

えー、日本橋、広尾どっちやねん!

って疑問に思っちゃいます。

この点に関して考えられるのは、

おぎゃーと生まれたのは日本橋、しかし幼少期を過ごしたのは広尾

というパターン。

たぶんこのパターンかなあと思いますが、

可能性としては、日本橋が間違いで広尾が正しいという線もあります。

とゆーのも、

内田有紀が表紙のフリーペーパーが日本橋近くで配布されていたという過去があり、それがそこそこ話題になったので内田有紀=日本橋というイメージに繋がった可能性も。

ほら、ウィキペディアって皆が書き込むもので、本人の承諾を取った上での情報じゃないじゃないですか? だから出生地に誤って日本橋と記載された可能性があります。

ただし。

日本橋説を裏付ける情報も一応あります。

まず、内田有紀の両親は飲食店を営んでいたという事実がネットが上で見かけられます。

そして、こんなTwitterが

日本橋の蕎麦屋で内田有紀を見かけたとのこと。

もしかして、

内田有紀の両親が営んでいた飲食店って日本橋にある蕎麦屋?とも考えちゃいます。

まあ、こじつけ感強いですけど(笑)

広尾でも日本橋でも、どっちでも東京の一等地であることには変わりないのですが、広尾と日本橋ではイメージが違いますよね。

広尾=ハイソ

日本橋=老舗

みたいなところがあります。

どちらもテンションが上がる立地ですが、日本橋生まれのほうがタレントとして箔がつくと思ってしまうのは私だけでしょうか。

内田有紀の実家は金持ちなの?

内田有紀の実家が金持ちか?という問いですが、

おそらく金持ちの家に生まれたのではないかと推測します。

内田有紀の両親は、内田有紀が小学2年生のときに離婚しており、財産分与等でかなり揉めたそうです。

貧しい家庭は、ある意味財産分与で揉めないですから(分与する財産が無いので)、離婚時に財産でゴタゴタする家庭はそれなりに金持ちが多いです。

しかも、娘(内田有紀)を母親ではなく父親が引き取っています(後に父元を離れるが)。子供を父親引き取るケースは、父親に財力があるケースが多いですよね。貧乏な男は子供を引き取りたがらないです。

もちろんそれだけでは実家(父親)が金持ちだったとまで言い切れませんが、モデルにスカウトされるくらいの美人の母親だったそうなので、美人=金持ちと結婚の図式が一般的に成り立つところ、これまた実家が金持ちの推測が働きます。

さらに、内田有紀は私立の中高一貫校(藤村女子中学校・高等学校)に通っていますし、幼少の頃は日本舞踊を習っていたといいます。

これだけの事実が揃えば、実家は金持ちだった可能性が高いといえるのではないでしょうか。

まとめ

Sponsored Link

内田有紀の実家について調べましたが、

日本橋なのか広尾なのか、というのは結局は明確に答え出せなかったです。

ただ、実家が金持ちだったという点については

・両親が離婚、財産分与でかなり揉めた

・父親が内田有紀を引き取った

・私立の中高一貫校に通っていた

・母親がモデルにスカウトされるほど美人

これらの情報を総合すると本当なんじゃないかなと思います。

『わたし、定時で帰ります』に出てる内田有紀、要チェックです。

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ