チキンラーメンのひよこの名前は?ぬいぐるみグッズがかわいい♪

Sponsored Link

昭和33年「もっと手軽にラーメンを食べられないものだろうか

という思いから安藤百福(日清食品創業者)によって開発されたチキンラーメン。

 

家でおいしく手軽に食べられるインスタントラーメンということで、

現在でも乾燥麺の中央部にたまごポケットと称するくぼみを付けたりと進化を続けています。

チキンラーメンのキャラクターといえば、

皆さん黄色いひよこのキャラクターを思い浮かべるのではないでしょうか?

 

そこで、今回はラーメンではなくお馴染みの黄色いひよこのキャラクターに注目していきます。

 

チキンラーメンのひよこの名前とプロフィールを紹介!

チキンラーメンのキャラクターは知っているけど、

名前やプロフィールなんてあったの?とお思いの方もいるかと思います。

そこで、簡単なプロフィールを紹介します。

 

名前:ひよこちゃん

性格:明るくて前向き!

好奇心が旺盛で正義感も強いが、ひょうきんな一面もある

好きなものは「友情とラーメン」で、嫌いなものは「のびたラーメン」

 

シンボルキャラクターなだけでなく、しっかりとした設定がありますね。

 

ひよこちゃんのデザインは今と昔、どっちがかわいい?

オスの黄色いひよこを意匠化し1989年に登場したひよこちゃんですが、

登場したてのひよこちゃんは現在と違い輪郭線・目やくちばしも均一なものではありませんでした。

 

ノートの端などにお絵かきしてみたようなキャラクターですね。

以前のひよこちゃんに慣れ親しんでる方の方が多いのではないでしょうか。

 

そして新しいひよこちゃんが2010年に登場しました。

子供達により可愛く、より親しみを持ってもらいたいということで、

デジタルな印象のキャラクターに変わっています。

なんと、目に白目ができています。

 

デザインの一新により現代風の可愛いキャラクターになりましたが、

旧ひよこちゃんに親しみのある人々にとっては以前の方がよかった、

 

と少し寂しいものがあるかもしれませんね。

 

ひよこちゃんグッズ-かわいいぬいぐるみを紹介♪

そんな新しいひよこちゃん、文房具や着ぐるみなど数々のグッズも登場しています。

中でも可愛いのがぬいぐるみ。

 

ストラップサイズの小さなものから、

なんと頭のぴょこ毛込みで約95cmものウルトラサイズのひよこちゃんまであります。

 

 

 

抱き心地も良さそうな特大サイズ、

ひよこちゃんと一緒にチキンラーメンを食べれば、より一層美味しく感じるかもしれませんね♪

 

まとめ

Sponsored Link

チキンラーメンお馴染みの黄色いひよこのキャラクターの名前はひよこちゃん。

1989年に旧デザインのひよこちゃんが誕生。

2010年には子供たちにより親しみと可愛いと思ってもらえるようにという願いから、

現在の白目のあるキャラクターに一新された。

 

ストラップサイズからウルトラサイズのぬいぐるみ、

他にも数々のグッズが販売されている。

新デザインになり、CMなどにも登場するようになったひよこちゃん。

 

今後のチキンラーメンの宣伝にどう登場してくるのかが楽しみでもあります。

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ