小学生へ♪一日で完成!冬休みの自由研究ネタ(工作・手芸・験)

Sponsored Link

お子さんの自由研究…ぎりぎりになって助けを求められたりと、親御さんも大変な宿題ですよね。
気持ちよく新学期を迎えるためにも早く終わらせたいものです。

そこで、今回は難しい準備物もなく簡単にできる、一日で終わる自由研究をご紹介していきます。

親御さんも一緒にして楽しいものかと思いますので、ぜひ一緒にしていただければと思います♪

 

小学生向け!自由研究を一日で終わらるためには?

まず一日で終わらせるためには、とにかく簡単にできて、準備物も少ないものである必要があります。

そこで準備物も家にありそうなもので少なく(手芸編には買い出しが必要なものがあります)。

時間もかからないものを、工作編・手芸編・実験編に分け1つですがご紹介します。

 

冬休みの自由研究ネタ(工作編)

☆★☆発泡トレイでスタンプを作ってみよう!☆★☆

~準備物~

・トレーシングペーパー(クッキングシートでも)

・発泡トレイ

・鉛筆

・カッター

・油性マジック

~手順~

①トレーシングペーパーに好きな絵を鉛筆で書き写します

②発泡トレイの平らな部分を切り取り、書き写した絵をトレイの上に置いて爪で擦り付けます(結構きれいに転写されます)

③転写したら鉛筆かボールペンで絵をなぞり、溝を作り、さらに油性マジックでなぞります(油性で書くことで発泡トレイが少し溶け溝がはっきりする)

④トレイの余白はカットしスポンジインクをペタペタ!均等にインクをつけたら紙にスタンプしてみましょう

★ワンポイント★

紙の下にタオルを敷きスタンプするときれいに写せます!トレイの後ろにペットボトルのキャップを両面テープでつけたら持ち手になって押しやすさもアップしますよ♪

 

冬休みの自由研究ネタ(手芸編)

☆★☆ペットボトルのキャップで可愛い帽子☆★☆

~準備物~

・ペットボトルキャップ(好きなだけ)

・カットクロス/リボンやレース(好きなだけ)

・工作用紙

・木工用ボンド

・はさみ

手順は動画を確認した方がわかりやすいので、確認してみてください!

他にも色んなバージョンがありますので、色々作ると可愛いですね♪

安全ピンを付けてブローチにしたり、キーホルダーにしてみてもいいと思います。

参考動画

完成図(別バージョン)参考画像

ちょっと凝ったものになりますが、非常に可愛くお部屋にも飾っておけますので、是非とも挑戦していただければと思います!

 

どうしても難しい方には、画用紙に絵を描いて段ボールに貼り付け、裏面にガムテープで安全ピンを付けるだけの「手作りバッジ」なんてものもありますよ。

 

冬休みの自由研究ネタ(実験編)

☆★☆くるくるヘリコプター☆★☆

~準備物~

・紙(画用紙、コピー用紙、なんでもいいです)

・クリップ

・はさみ

~手順~

①紙を長方形に切り取ります(大きさは自由です、4cm×8cmなど)

②写真のように両側から切り込みを入れます

③そのまま切り込みの両端を持ち上げクリップで止めます

④完成です!飛ばしてみましょう!

目の高さから落とすと、くるくると結構な勢いで回転しながら落ちます。

さて、ここからが実験です
いろんな大きさを作ったりクリップの数を増やしたりしてみましょう。

ミニサイズを作るのならホッチキスで止めるという方法もあります。

基準の大きさのヘリコプターを作り、紙の長さだけを変更します。地面につくまでの時間を測り、データとして記録した内容をまとめれば立派な実験になりますよ♪

グラフにすると、目に見えて変化がわかるのでいいかもしれないですね。

 

用意するものも少なく、データとしてまとめれば、しっかりと自由研究をした感じがでますのでおすすめです。

 

まとめ

Sponsored Link

せっかくの冬休み。宿題は早く済ませて思う存分遊びたいですよね。

自由研究は研究のネタを決めたり実際に作ったりまとめたり・・・と時間がかかる宿題ですので、記事を参考に一日で終わらせてもらえればと思います。

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ