2017年クリスマス♪おうちデートでイチャイチャしたい高校生へ

Sponsored Link

クリスマスが近くなってくると街の様子もガラリと変わります。

イルミネーションなどで装飾され、歩いている人たちも楽しそうに見えたりと、同じ場所とは思えないような賑やかさがあります。

まるで違うところのような非日常感もあると思います。

今回は今年のクリスマスを過ごす高校生カップルにおすすめの過ごし方などを紹介していきたいと思います。

2017年クリスマス・高校生のカップルがおうちデートするのはアリ?

クリスマスというと普段よりも気合いをいれたい、何か特別なことをしたいと思う方が多いのではないでしょうか。

そんな時に、おうちデートは手抜きではないか?と思ってしまう方もいるかもしれません。

しかし、おうちデートにはこんなメリットもあります。

  • 外出するよりも費用を抑えられる
  • 人混みが苦手な人はストレスにならない
  • リラックスできることで自然体でのんびり過ごせる
  • 人目を気にせずに過ごせる

など、メリットを挙げだせば沢山あります。

マイナスイメージを持たれている原因としては特別なデートにしたいのに、特に何もせずにだらだら過ごすのではないか…と思われているからかもしれません。

確かに普段と同じようなおうちデートでは手抜きに思われても仕方ありまません。

手抜きに思われないためには、しっかりとメリハリをつけることが大切になってくるのではないでしょうか。

例えば、おうちデートで費用を抑えた分、料理をクリスマス仕様なチキンやケーキで豪華にしたり、プレゼントにお金をかけてみる、インテリアを変えて特別感のある空間にしてみる、など発想や想像力次第でかなり楽しいクリスマスデートになるはずです。

家は人目を気にしなくていいので好きなコスプレをして楽しむ、なんてこともクリスマスならではの醍醐味でいいですね。

 

いろいろ力をいれると結局お金がかかってしまった!と大変になるかと思いますので、何か一つに力を入れる、何をメインにするか、を意識してみるといいかもしれません。

しかしどんなに充実したおうちデートだとしても2年連続だと、また?と思われたり手抜きと思われてしまいます。

家でのクリスマスデートを経験していたら外でのデートもまた違った楽しみ方ができると思いますので、王道のクリスマスデートもやりつつ、おうちデートを楽しむ、ということならアリでしょう。

イチャイチャしたい?彼氏と良い雰囲気を作るにはどうしたらいい?

やはり雰囲気作りにかかせないのは演出やインテリアかと思います。

クリスマスツリーやリース、食べ物はチキン、などそれだけでクリスマスっぽさはでます。

あわせて、キャンドルの光でぼんやり明るくしたり、BGMを静かめに流したりすることも雰囲気がありますね。

この中でおすすめしたいのはキャンドル

電球やLEDの光とは違い、ぼんやり明るい。それだけで雰囲気抜群ですね。

また、彼女の手料理が食べたいという方も多いのではないでしょうか。

そんな方には頑張って作ってみてもいいのではないでしょうか?

食事を食べ、いい雰囲気や演出の中でもらうプレゼントでは、普段の何気ない食事の後にもらうプレゼントに比べ、満足度も違ってくるようです。

まとめ

Sponsored Link

おうちデートのメリットは沢山あるのでアリ、ただし普段と同じはNG

料理・インテリアなどの装飾・BGMなどで特別な空間作ってみましょう。

料理が得意なら料理、コスプレ好きなカップルならコスプレを楽しむ、など

必ず一つは力をいれましょう

いい雰囲気の中でもらうプレゼントは満足度も違ってくるので、ツリーやリースを飾る、クリスマスに合わせた料理やケーキにしてみる、キャンドルの光でぼんやり明るくした中で静かめにBGMを流す、など発想や想像力で沢山あります。

雰囲気作りを意識してみましょう。

クリスマスは一年の中でも大きなイベントですが、お互い楽しめることが一番だと思います。

一緒に装飾してみるなど、自分たちに合ったやり方で楽しめるといいですね。

参考程度になればと思います。

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ