スーパーマリオ「オデッセイ」の意味は?由来はホンダの車と同じ?

Sponsored Link

世の中には同じ名前のものがたくさんあります。

地名でも同じ地名がたくさんあり(東京都中央区、千葉市中央区のような)、住所を書くときは都道府県から書くようにと注意を受けたりすることがあります。

またイントネーションが違うことによって文章の内容が全然変わってしまうことがあります。

そういえばオデッセイという言葉を聞いたことがあると思いますが、何を思い浮かべますか?

  • スーパーマリオ
  • ホンダ(HONDA)
  • 映画

今回はこのオデッセイの単語の意味や由来等について述べてみたいと思います。

オデッセイ(Odessey)単語の意味や由来は?

本来はオデュッセイアというギリシャの抒情詩から派生した言葉のようで、長期の冒険、旅、遍歴という意味のようです。

ギリシャ語になじみのない私などは初めて意味を知ったという感が強いです。

スーパーマリオの「オデッセイ」のストーリーは?

誘拐されたピーチ姫と結婚式をしたいと考えるクッパ、それを阻止するべくマリオが立ち向かうが攻撃を受け、今までに訪れたことのない国々を新しい相棒キャッピーと一緒に駆け巡るというストーリー。

 

果てしなく駆け巡りまわる冒険旅行という感じでしょうか。

ゲームの世界でも名前に奥の深さがあるんですね。

ホンダの車「オデッセイ」の名前の由来は?

ホンダ(HONDA)のHPに名前の由来が載っています。

「長い冒険」。

語源は古代ギリシャの長編抒情詩「オデッセイア/主人公オデッセウスが体験する10年間の冒険物語」」からきたもの。

ロング・ドライブでも家族、仲間他みんな一緒に快適・安全にワクワクドキドキの冒険旅行が楽しめる、そんな思いをこめて命名されたクリエイティブ・ムーバー(生活創造車)

言い換えれば乗る人みんなが幸せになることを祈ってつけられたということのようです。

 

スーパーマリオのオデッセイとHONDAのオデッセイは特に関連性のあるものではないようですが、「人生は旅」という考え方からみれば似ているのかもしれません。

真似してつけたわけではないのでしょうが、人生という切り口から考えたら日々人間は旅の途中という意味で共通するものがあるゆえ同じ名前になったのかもしれませんね。

よくある同じ名前のもの

Sponsored Link

最近では「田中宏和」さんという名前が多くて「田中宏和」の会というものができたというニュースがやっていました。(歌まであるようです。)

 

おもしろい反面、今の時代は人とのコミュニケーションの手段になるなんて昔では考えられなかった展開です。

 

世界を問わず同じ名前が混在し、楽しい反面、うまく伝わらずもめ事の根源になったりしたりで言葉の難しさを感じています。

とはいえ、たまには言葉の根源にふれることにより物事の意味を知ったり歴史の流れをつかんだりするのはおもしろいことです。

みなさんもお時間あるときにちょっとしたことから追究してみると思いがけないことに気が付いたり、ひらめいたりすることがあるかもしれませんよ。

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ