山瀬まみの年齢は?アイドル時代・若い頃の画像がかわいい【画像】

Sponsored Link

山瀬まみが『志村動物園』の裏側で転倒し、両足を骨折してしまったらしい。

両足が骨折ってあまりないと思うのだが、いったいどんな転び方をしたのだろうか(笑)。

山瀬まみといえば『ためしてガッテン』で長くレギュラーを努め、健康雑学に明るい。食事にも注意を払っているタレントとして有名だ。

にもかかわらず、骨折とは…やはり年齢からくるものだろうか。

山瀬まみの年齢は?

山瀬まみの年齢は、2017年9月現在で47歳。

生年月日が1969年10月2日なので、もうすぐ48歳か…

アラフォーどころか、アラフィフだ。

全くそんなイメージないなー(笑)。

いつの時代も、かわいい妹臭がするのはなぜだろう…

山瀬まみのアイドル時代(若い頃)の画像

山瀬まみ アイドル時代

アイドル時代・雰囲気は今と変わらない

山瀬まみというと、私の中では、アイドルのまま大人になった、松田聖子をゆるキャラにしたようなイメージだ。

どっちかというと松本伊代に近い?

まあ、松本伊代よりはもう少し賢くしたたかなイメージはあるが、どうだろう。

もともと歌手アイドルとして成功するのが夢で、中学生時代は、原宿を歩くたびにスカウトから声をかけられたという。

しかし、現在の肩書はアイドルというよりも司会、あるいは司会アシスタントと紹介されることが多いよう。

確かに、新婚さんいらっしゃい!やためしてガッテンの影響で、司会アシスタントとしてのイメージは強い。

山瀬まみ かわいい 画像 アイドル時代

歌唱力には定評があった

歌手アイドルとして成功することを夢みていたが、身長がネックで芽が出なかったと山瀬まみ本人は分析している。

山瀬まみの身長は167cm。確かにアイドルとしては高めだ。

今の時代であれば、個性が重視されるので売れる可能性はあるかもしれない。しかし、80年代当時はふりふりのアイドルがもてはやされた時代で、高身長は不利だったと思う。

山瀬まみ アイドル時代 かわいい 画像

アイドル歌手にしては身長が高すぎた?

顔のつくり自体は、モデルや女優というよりも、明らかにアイドル向き。

一方で、身長は高いというアンバランスさがあるため売り出し方が難しかったのかも。

よくよく考えれば、高身長で童顔というのは、どっちつかずの側面があってタレントとしては恵まれないともいえる。

妹っぽい雰囲気は今も昔も変わらない。

年齢の割に山瀬まみがかわいい理由

山瀬まみ アイドル時代 画像 かわいい

山瀬まみの画像を昔のものから今のものまでチェックしていると、

山瀬まみは変わらないことを強く意識しているタレントなのではないかということ。

変わらないことを意識しているというのは、単なる見た目の若さや肌の問題のみならず、本人が持つテイストや雰囲気も含まれる。

女性タレント、特にアイドルと呼ばれる人たちは、年齢を重ねるごとにイメチェンを計るパターンが多い。とゆーかほとんだ。

この点、山瀬まみの髪型やメイク、ファッションの趣向はほとんど変わっていない。

それは、たまたまではなく、変えないように強く意識しているからだと思う。

山瀬まみがいつでもかわいいと思ってしまう理由は、山瀬まみ本人が意識的にイメチェンを計らなかった結果なのだろう。

まとめ

Sponsored Link

山瀬まみは48歳になるとは思えないくらい、かわいい。

それは、山瀬まみの健康食に対するこだわりもあるだろうが、それ以上に、安易にイメージチェンジをしようとしなかったからだと私は考える。

山瀬まみのアイドル時代の画像をみてもらえば分かる通り、今と昔とでこれほど容姿や雰囲気が変わらないタレントも珍しい。

スキャンダルが少ないのも特徴で、タレントとして起伏が無いところが逆に山瀬まみの強みなのだろう。

数少ないレギュラーを番組がいずれも長期にわたるという、芸能人としては理想的な活躍の仕方。

山瀬まみが出演する番組=長く続く、こういったイメージが既に制作スタッフの頭の中にあるのかもしれない。

そうであれば、タレントとしては最強だなと思う。

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ