草間彌生の作品…水玉とかぼちゃの意味は?通販グッズがかわいい♪

Sponsored Link

草間彌生といえば、『水玉』『直島のかぼちゃオブジェクト』この二つが真っ先に思い浮かびます。

草間彌生の作品には、水玉模様やかぼちゃの形が頻繁に登場しますが、何か意味があるのでしょうか?

草間彌生と水玉・かぼちゃの関係を探ることで、正直今までよく分からなかった彼女の作品にかける想いがちょっとだけ理解できました。

草間彌生が水玉を描く意味とは?

草間彌生 水玉 意味

草間彌生といば、やはり水玉模様のデザインだ。

最近では、赤と白の水玉デザインを見かけるたび、草間彌生の色、と表現する一般人も多い。

多くの日本人にとって、草間彌生とは水玉を描く人なのだ。

実際に、草間彌生はやたらと水玉を描くことが多く、その一心不乱さには正直ぎょっとしてします。

もちろん、若干引いてしまうくらいじゃないと、真の芸術家とは言えないのかもしれないが。

草間彌生 水玉 意味

しかし、ここで問題になるのは草間彌生が描く「水玉の意味」だ。

何で水玉?

こういった疑問を抱く人も多い。

この点に関し、模範解答としては以下のインタビュー内容が参考になる。

HP:あなたは水玉模様をウイルスのようなものに例えていましたね。あなたのアーティストとしてのバックグラウンドとこの水玉模様の間に相互関係はあるのですか?

「子供のころから私はいつも水玉模様を描いていたわ。地球、月、太陽、そして人間も、全ては水玉で出来ているの、無数の水玉によってね。これは私にとってとても大事な哲学のひとつであり、そしてこのアイディアは多くの人にも受け入れられているの」

引用元:http://news.aol.jp/2012/11/26/yayoi-kusama-interview/

多くの人が誰を指すのかは不明だが、確かにこの世の全てのものは粒子からなると一般的実は説明される。

しかし、このインタビュー記事だけだと、草間彌生がなぜああまでも水玉にこだわるのか、イマイチ説得に欠ける。

この点、草間彌生にとっての水玉の意味を探るのに、大きなヒントとなるのが、彼女が幻覚症状に苛まれていたという事実だ。

10歳のころから統合失調症を止んでしまい、幻覚や幻聴などの症状が幼い彼女を襲います。そんな症状から逃れるために、それら幻覚や幻聴を絵に書き留め始めました。これが、草間彌生を代表するといっても過言ではない、「水玉」のモチーフの原点です。彼女が描く「水玉」模様をモチーフにした作品の数々は、「ドット・ペインティング」とも呼ばれますが、それらは彼女が、自らに襲い掛かってくる幻覚や幻聴から自分を守るための、作品を水玉模様で埋め尽くす儀式であるとされています。

引用元:https://www.seminarjyoho.com/article/single/1241

草間彌生にとって水玉は結界みたいなものなのだと解説されている。

自分の目に映る幻覚を作品にするのが草間彌生のスタイルである。しかし、それは自分が見たくないものを形にすることでもあり、痛みを伴う作業である。

草間彌生にとって作品制作=痛みを伴うだ。映る幻覚を素直に作品にしていては、とてもじゃないが精神が持たない。

それではせめて作品を水玉模様で塗りつぶしてしまい、自分の身を守ろうじゃないか!という発想のようです。

ここまでいくと、だいぶ草間彌生と水玉の関係が浮き彫りになります。

草間彌生 水玉

さらに話を掘り下げると、

草間彌生には、

自分をこの世から消してしまいたい!

という願望があるようです。

死にたいのではなく、この世から消えたい!

といった気持ちは、私たち一般人にも分からなくはない感情です。

かくゆう私も人生に絶望してしまっていた時期があって、その時はやはりこの世から消えたいと思っていました。

命を落とすと、親や周囲に迷惑をかけることになり影響が大きいので、この世からいなかったことにしてほしい、そう思っていました。

で、それと水玉が何の関係があるか?ですが、

本人を含めた全てのものを

水玉で塗りつぶすことで、自分という存在と(生き物・物体・液体を含む)、それ以外のものとの垣根を失くしてしまおう。そうすることで、気にいらない自分の存在を消してしまおう

そういった意図が草間彌生にはあったのではないか、ということです。

もちろん、このあたりは私の憶測に過ぎません。しかし、そんなふうに考えることで、草間彌生にちょっとだけ親近感を覚えることができたのも事実です。

皆さんは、どうお考えになったでしょうか?

草間彌生 ポーチ

草間彌生ポーチがかわいい

草間さんといえば水玉のイメージですが、意外にも水玉以外のグッズも販売されています。

草間彌生 YAYOI KUSAMA☆リンリン トコトン ポーチ ブルー/レッド 小物入れ 化粧 メイク コスメ ブランド アート ブランド クリスマス ハロウィン バレンタイン

このポーチいいです。かわいい系。

草間彌生さんのグッズって一見して分からないけど、ピカソっぽくて好きです。

ちょっと贅沢ですが、子供に持たせるもアリかなと。

草間彌生さんグッズの中ではかなりお手頃の部類です。

あ、これくらいの値段だと友人への誕生日プレゼントにもいいかも。

草間彌生作品にかぼちゃが多い理由は?

草間彌生 かぼちゃ 

直島かぼちゃ作品は、すっかり有名になってしまいましたね。

私も、実際に行って目にしたことがあるのですが、あの何も無い島であのオブジェクトは目立ちます(笑)。

で、草間彌生の作品にかぼちゃが多い理由ですが、自伝書『無限の網 -草間彌生自伝-』の中で解説されています。

無限の網 草間彌生自伝 [ 草間彌生 ]

草間彌生の実家はかつて種苗業を営んでいました。実家の採種場で栽培されていたかぼちゃを目にして、幼少の草間彌生はたいへんに感動したようです。

『何とも愛嬌のある形をしたカボチャに私は魅せられた。私がカボチャに造形的興味を受けたのは、その太っ腹の飾らぬ容貌なのだ。そして、たくましい精神的力強さだった。』

引用元:無限の網 -草間彌生自伝

不格好なのに、自信をもって生きている様子に感動したと解釈できます。

草間彌生は、小さな頃から自分なんか消えてしまえばいいと思って過ごしていたので、形が悪くてもたくましく成長しているかぼちゃは憧れの存在に映ったのでしょう。

草間彌生にとってかぼちゃは憧れの存在、憧れの対象だから描き、憧れの対象だから作品にするということなのでしょう。

意外にシンプルな理由なのかも。

草間彌生の通販グッズがかわいい

Sponsored Link

最後に、気になった草間彌生の通販グッズをピックアップしてみました。

基本、かわいいものが多いです(特に黄色デザインのもの)。

まず、個人的に一番ほしいと思ったのがかぼちゃのがま口財布

直島にある例のオブジェクトといっしょのデザインです。

値段的にも、(草間彌生グッズにしては)手頃な部類に入ります。

奇抜過ぎないのがいい。普通におしゃれだし、草間彌生デザインと直ぐに分かるのもGood。

 

草間彌生グッズといえば、ルイ・ヴィトンのコラボ。

欲しい人は多いと思うけど、ヴィトンなだけにお値段は、むむむむ…といったふう。

定番カラーの赤×白もあるけど、私はこっちのほうが好みだ。

ビビットな色合いで良い。赤白は下手するとオバサンくさくなってしまうので。

 

財布のイメージが強いが、ヴィトンとコラボした時計も販売されている。

希少性が高いのか、通販サイトでも新品のものが見当たらない

草間彌生というよりは、ディズニーのミニーを想像してしまうのだが、それはそれでいいのかもしれない。

箱保☆ルイ・ヴィトン タンブール Q12M7 草間彌生 10Pダイヤ QZ【中古】

派手なデザインだけど、シックな服装で出かける場合は、ワンポイントで輝く働きをしてくれそう。

草間彌生 ヴィトン 時計

ミニーを連想させる時計

草間彌生さんのグッズはやはり人気が高いようで、特に展覧会に行ったあとは作品に魅了されてしまい買ってしまう場合が多い様子(笑)。意外だったのが、若い世代でも購入者が多いということ。

あと、デザイン的には赤×白よりも黄色のほうを選ぶ人が多い傾向にありますね。

作品はともかく、グッズとしては黄色のほうがお洒落だし使い勝手が良いと思います。

あと、草間彌生のグッズって将来値段が上がりそうだな-、なんて良からぬ企みを抱いてしまうのは私だけでしょうか(笑)。

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ