NOVAのCM☆水原希子の英語を日本語訳に!発音は上手?下手?

Sponsored Link

NOVANのCMで英語でセリフつぶやく水原希子に注目が集まっています。

あの英語は、何て言っているの?、日本語訳にするとどうなる?といった疑問や、

どう考えても発音が上手いのに「水原希子は英語が下手だ」のある意味挑戦的なフレーズ等、とても話題性に長けたCMといっていいでしょう。

NOVAのCM☆水原希子の英語を日本語訳してみた結果

NOVA CM 水原希子

水原希子がベッドに寝転がって、英語のセリフをつぶやくシーンから始まる、NOVAのCM。

水原希子が(映画の)オーディションに臨む設定のようですが、

さて、気になるのは、水原希子がベッドに寝転がって、つぶやく台本の英語セリフ。

いったい、何と言っているのでしょうか?

英語を文字に起こすとともに、セリフを日本語訳にしてみました。

I was always crying alone.

直訳すると、私はいつも一人で泣いていた、となります。

私なりに、意訳すると

(私は)ひとりぼっちで泣いてばかりいた、

くらいが適当でしょうか。

He slapped against me last time…He held a knife against me.

slapは(相手の顔を)平手打ちするという意味があるようです。ビンタですね。

直訳すると、彼はついに私に向かって平手打ちをした。そして、ナイフを私に向けた、となります。

私なりに意訳すると、

彼はついに、私をひっぱ叩いて、ナイフを向けてきたの、

となります。

I couldn’t …I was so scared I couldn’t say anything to anyone.

直訳すると、私はすごく怯えてしまい、いかなる人に対して、いかなることも口にすることができなかった、となります。

私なりに意訳すると、

何も…、すごく怖くて、何も声を出すことができなかった、

となります。

いわゆる、so…that~、の構文ですね。

受験時代、とても~なので~した、みたいな感じで暗記したかと思います。

微妙に、受験勉強の復習になるCMです(笑)

以上、私なりにNOVAのCMの英語セリフを日本語訳すると、

 

ひとりぼっちで泣いてばかりいた

すると、彼はついに、私をひっぱ叩いて、ナイフを向けてきたの、

何も…、すごく怖くて、何も声を出すことができなかった

 

となりました。

何やらとてもシリアスな雰囲気のするシーンです。

水原希子はサスペンスか何かのオーディションを受けているようです。

水原希子の英語の発音は上手い?下手?

NOVA CM 水原希子

水原希子の英語は下手だ!

というキャッチフレーズが印象的な今回のNOVAのCM。

どう考えても、上手いだろ!下手とか嫌味かよ!みたいな感じで、一部では反感を買っているようです(笑)

 

で、私なりの推測ですが、

「水原希子の英語は下手だ」というフレーズは、

文字通り、水原希子の英語の発音が下手ということではなく、

世間一般では上手いとされている水原希子の発音ですら、本場では下手とみなされる。それくらい英語の発音は奥が深いんだよ!

といったようなことを伝えたくて、それで、あえて英語のできる水原希子をCMに起用したのではないか?ということです。

なので、水原希子をNOVAのCMに起用したことがキャスティングミスだいう指摘は的外れであろうと私は考えます。

NOVA CM 水原希子

実際、言葉というものは奥が深いです。

日本語に方言があるように、標準語と関西弁では響きが全く違うように

一口に英語といっても、地域によって訛りやクセがあります。

とある女優(確か工藤夕貴だったと思う)が言うには、

海外の映画のオーディションでは、監督が求める英語の発音をしなければいけない。それゆえ、作品によって発音を変える必要がある、とのこと。

私のような素人には上手く聞こえても、現場では下手とみなされるのは全然あること、むしろ普通でしょう。

まとめると、水原希子の英語は多くの日本人からすると「上手い」ことは間違いない。が、現地の映画オーデションで求められるレベルを基準にすると「下手」ともいえる。

つまり、「水原希子の英語は下手だ」というセリフは、嘘でもあり、本当でもあるということ。

まとめ

Sponsored Link

NOVAにおける、水原希子の英語セリフを日本語訳にすると、サスペンスっぽい台本に挑んでいるとわかる。

「水原希子の英語は下手だ」というキャッチフレーズは、それなりに的を得ている可能性があり、現地では下手だと扱われても不思議ではない。

とはいえ、ほとんどの日本人にとってみれば上手いのは間違いない。

まあ、例えば、わけのわからない東北の方言をしゃべりまくる日本人の発音を聞いたとしても、ほとんどの外国人は、日本語の発音が上手い人だと思うのと同じだということだ。

東北訛りでオーディションに挑んでは、日本映画であっても合格は厳しいですよね、ということだ。

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ