ポニテ禁止!ツインテ-ルはOK…何のため?おもしろい校則の例♪

Sponsored Link

学校の校則でポニテ禁止!というネタが若い人の間で盛り上がっているようだが、

ああ、そういえば自分が学生時代にも、おもしろい校則(あるいは理不尽ともいえる)あったなー、と懐かしくなった。

ポニテは男子を刺激するからダメ!というのがポニテ禁止の理由とされているけど、一方でツインテールはOKのよう。ポニテよりツインテのほうが2次元っぽくてオタクの心を刺激しそうな気もするが…学校の教師はそうは考えないみたいだ。

このあたりのアンバランスさが、学校の校則のおもしろい部分かなと思う。

私の通っていた学校で存在したおもしろい校則

小中高の12年間で、私が思い出に残る校則といえば、以下の二つだ。

この二つは、他の学校でもなかなかないルールだったのでは?と思う。

まあ、一つ目はおもしろいえますが、二つ目はただただ理不尽だったな。

モンゴリアンチョップ禁止!

私の通っていた中学校では、

男子はモンゴリアンチョップ禁止!!!

という校則ができたのを覚えている。

天山広吉(プロレス選手)の得意技であるモンゴリアンチョップが男子の間で流行し、

トイレで小便をしている友達にモンゴリアンチョップを見舞うという遊びが横行したのだけど…

トイレが汚れるから、という理由で禁止になったのだ。

禁止になるのは理解できるとして、理由が「トイレが汚れるから」になるとは、そこかよ!と思わずつっこみたくなる。

学校の教員ってのは、やたらトイレの利用の仕方にこだわる傾向があるようで、

トイレの目的外利用禁止

という校則が設けられている学校がそれなりにあるみたいだ。

一見、ただの下ネタじゃないか!と思いたくなるこの校則だが、

実は「学校が荒れるときはまずはトイレから」という格言が全国の教員の世界では存在し(コレ、本当です)、トイレにまつわる校則がたびたび生まれるのは、おそらくそこに理由があると思われる。

給食に関して、担任の嫌いな食べ物を多く盛らない

これは、私が中学3年の時に3学年限定で設けられたルール(校則とは言わないかも)。

内容としては、文字通りで、

担任の給食を盛る際には、担任の嫌いな食べ物に配慮せよ!

間違っても、皿に多く盛ることがあってはならない!

…という内容だ。

当然、私たち生徒は自分の担任の苦手な食べ物を知っておく必要があった。

で、当時の私の担任である社会科教師は鳥肉が大の苦手だったため、給食当番を担当することになった生徒は、献立に鶏肉が入ってないか注意深く確認していたのだ(笑)

なんと横暴な話しだとは思うが、当時の私たちは「これって理不尽じゃね?」と困惑しながらも、何だかんだ日々鶏肉をのけつつ担任の給食を用意してた。

そもそも、自分で食べる給食くらい自分で用意しろよ!と思う。

何のため?ネット上でおもしろいと感じた校則の例

Sponsored Link

ネット上で検索してみて、私がおもしろいと思った校則を紹介しておきます。

それぞれおもしろい(あるいは理不尽)けど、ローソンで買い食いしてはダメ!は、私の中でじわじわくる感じ。

  • 唯一の校則が「下駄とヒール禁止」
  • ラーメン屋に行ってるのがバレたら校則違反
  • テクノカット禁止
  • ヘアピンは4本まで
  • ブレザーなしでコート着用禁止
  • ローソンで買い食いしてはならない
  • トイレの個室に2人で入ったら謹慎
  • セーターはOK・カーディガンは禁止!!
  • ピアスの穴は開けてOK・ピアスつけてきたらNG!!
  • 鞄につけていいキーホルダーは1つまで
  • 目的地の最寄り駅に着いたらケータイを鞄にしまう
  • 尾崎豊のライブに行ったら停学
  • 眉毛整えちゃいけない

ラーメン屋に行っているのバレたら校則違反もおもしろい。笑ったら罰ゲームみたいな、ガキの使いっぽいテイストが良い。

眉毛を整えたらいけないは、眉毛にゲジゲジの女子がかわいそうだから、認めてやれよって感じ。

形は悪くても泥がついてても、手を加えないそのまんまの素材が一番美味しい、といった思想なんだろうか?

女子高生は野菜じゃない(と思う)。

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ