【広島-お好み村-4階-焼道楽】肉玉そばの感想…皮が美味しい!

Sponsored Link

仕事帰りの時間を使って、広島のお好み村、全店制覇を目指してます。

今回立ち寄ったのは、お好み村4階に店をかまえている『焼道楽』さんです。

メニューは、肉玉そば(810円)を頼みました。

焼道楽の肉玉そば

お好み村 広島 焼道楽

 

肉玉そば 810円

焼道楽さんの肉玉そばを食べて、真っ先に感じたのは、皮がパリパリしているということです。

広島のお好み焼きって、薄っぺらい皮が特徴的なんですが、実際に食べてみると、あの皮って存在感が無いと思うことが多いです。

だいたいの店舗の皮は、しなっとしていて、場合によっては、

この皮、あってもなくても変わんなくね?

と思うこともしばしばあります。

その点、焼道楽のお好み焼きの皮は、皮も一緒に食べているという感触が得られるほどの、しっかりとした厚みのある皮です。

広島 お好み村 焼道楽

しかも、鉄板の熱で皮に焦げ目がついていくので、食べ進めるにつれ、さらに香ばしさと存在感が増していきます。

ビビンバのおこげ、と同じですね。

使用する麺は細麺。私の好みです。

「油を使わずに、あっさりとした味のお好み焼き」と、HPでは紹介されていますが、

確かに、皮はパリッと、麺は細くで、あっさりをコンセプトに焼かれたお好み焼きというのは納得できます。

野菜も上手い具合に焼いてくれています。野菜の量も調度良かった。

個性がないようでいて、実は食べやすさを追求し尽くしたという意味で、強い個性がある。

シンプルだけど、たいへんバランスのとれた広島お好み焼です。食べやすいです。

広島 お好み村 焼道楽

私が、訪れた時は、あまり客が入っておらず、外国人観光客が2,3人いるのみ。

(他の店舗には、客がたくさん入っていたんですが…)

ちょっと不安を感じつつ入店したのですが、心配無用でした。焼道楽の肉玉そば、おすすめです!

ほんと、食べやいっすよー。

油を使っていないということでヘルシー、女性には特におすすめかも。

まとめ

Sponsored Link

広島のお好み村4階に入っている『焼道楽』のお好み焼き(肉玉そば)は、皮に存在感があるのが特徴。

食べているうちに、皮の香ばしさが増していくの素晴らしい。

麺のは細麺です。

キャベツの水っぽさも感じません。

おそらく、母と息子で経営されているのではないでしょうか、親子っぽい会話を耳にしました。

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ