離乳食にも!道端アンジェリカの有機アップルソース【ズレてる?】

Sponsored Link

『もしかしてズレてる?』の番組内で、オーガニック食品に詳しい、道端アンジェリカが絶賛する『有機アップルソース』が紹介されていました。

ヨーグルトに混ぜて食べるのが王道ですが、幅広い用途に使えるのが魅力でもあり、無添加のため離乳食としてもオススメだそうです。

消化も良さそうだし、確かに離乳食として重宝しそうな気はします。

ちなみに、芸能人でいうと、道端アンジェリカの他に、神田うのもブログで紹介していた商品です。

道端アンジェリカ絶賛の『有機アップルソース』

道端アンジェリカ 有機アップルソース

レビュー等で、多くの方がコメントしていますが、基本的に、すりおろしりんごに近い味と食感です。

有機栽培されたりんご6個を使用しており、自然の恵みをそのまま、まさにオーガニック食品といった味と風味です。

 

ブラウンシュガーファースト 有機アップルソース 680g [Brown Sugar 1st BS1ST 有機JAS オーガニック ネイチャースイートソース ]

 

りんご『ソース』と名が付くので、ドロっとしているのかと思いきや、思いの外さらさらしているという。すりおろしりんごを、ちょっとだけジャムに近づけたイメージです。

そのまま食べても、もちろん美味しいです。ただ、そのままだとちょっと味として物足りないという意見も多い。

単独で食べるよりも、ヨーグルトグラノーラ混ぜて口に入れると、りんごの味がより引き立つようです。

他の用途としては、バターを塗ったトーストの上に乗せたり、カレーの隠し味にと、とにかく応用範囲はすこぶる高いのが特徴。

ただ、圧倒的に人気の食べ方は、グラノーラに混ぜて食べる方法。これが、最も支持を得ているように思います。

しかし、この有機アップルソースの素晴らしいところは、体調や気分によって、使い方を変えることで、その時にマッチした利用ができるという点。

通常であれば、物足りなく感じるかもしれませんが、風邪を引いたときなど体調が悪い時は、ストレートにそのまま口に運ぶほうが、胃に負担をかけない分、食べやすいという利点があります。

離乳食にも最適!

道端アンジェリカ 有機アップルソース 離乳食 もしかしてズレてる

前述のように、道端アンジェリカが紹介する有機アップルソースは、どちらかといえば、すりおろしりんごに近いです。

すりおろしりんごといえば、消化も良く離乳食の定番ですが、有機アップルソースはすりおろしりんごの代用としても使えます。

つまり、離乳食としての機能を果たしてくれるのです。

りんごをすりおろすのが面倒だったり、育児の時間が確保出来ない時は、この有機アップルソースがかなり活躍します。

妊婦の友人にプレゼントしても喜ばれるでしょう。

しかも、有機栽培のりんごを使っているので、赤ちゃんに与えても安心のオーガニック食材といえます。

また、大人であっても、体調がすぐれない時は、そのまま口に運ぶことで、無理なく栄養を補給することができます。

味わう時は、ヨーグルトや生クリームと合わせて、

一方で、育児の離乳食や、体調の優れない時の栄養補給食品として利用する場合は、そのままストレートに口に運ぶ、

このように、適材適所で使い分けることで、かなり使い勝手の良い食品になるのではないでしょうか。

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ