エグロワイヤルの値段は?高級卵使用!セブンの新作シューの感想♪

Sponsored Link

『もしもツアーズ』で、セブンイレブンの新作シュークリーム(2017年)が紹介されていました。

エグロワイヤル(極上卵)を使用ということで、発売されたら即買いすると思います。

コンビニスイーツなのに、エグロワイヤル使用ですか…すごいですね、セブンイレブン。

エグロワイヤルとは?

エグロワイヤル卵 セブンイレブン

エグロワイヤルとは、お菓子作り特化した卵のことです。

洋菓子が美味しくなるように最適化された卵で、通常の卵と違い、臭みが全くないのが特徴です。

ヨーロッパから帰国したパティシエが、本場の味を再現すべく洋菓子作りをしたところ、日本の卵ではどうしても現地の味が表現できないことに悩み、

なんとかできなか?と、養鶏場に相談したことがきっかけ。そこからエグロワイヤル卵の開発が始まりました。

私たち日本人は、普段、卵のニオイにそれほど敏感ではありませんが、

ヨーロッパでパティシエやシェフをしている日本人が、フランス人に日本の卵を使用した料理を提供すると、

臭くて食えねーよ!

という反応が返ってくるそうです。なんともショックです。

そうです、私たちが何気に口にしている日本の卵は、ヨーロッパ人にとっては臭くて口にできない代物だったのです。

特に、香りの良さを求められる洋菓子においては、日本の卵の臭さは致命的といってもいい状態でした。

 

しかし、それも今は昔のこと。エグロワイヤル卵が開発されるまでは、の話です。

開発のポイントとなったのは、鳥に与えるでした。

日本で飼育されている鳥に与えられる餌は、トウモロコシ魚粉が主なのに対して、洋菓子作りの本場、フランスで飼われている鳥は、そのほとんどが小麦を食べて育っています。

そして、この餌の違いこそが、

日本の卵に臭みが生じてしまう原因だったのです。

しかし、問題の解決はそう容易くはありませんでした。

一般に、臭みとコクは表裏一体の側面があります。

つまり、臭みの原因となる魚粉とトウモロコシを抜いたとしても、それと引き換えに、卵が含むコクも無くなってしまうのです。

それゆえ、開発の道はそう簡単なものではありませんでした。

なんとか、臭みを消しつつ、舌にしっかりとした黄身の味が残る卵はできないか?

解決の鍵となったのは、小麦のほか、乳清マイロを餌として使用することでした。

乳清とは、チーズを作るときに出来る副産物(カスのようなもの)で、マイロとは(別名『モロコシ』)イネ科の穀物のことである。

このように、開発者がパティシエの願いに真摯に応えようとし、苦心の末に完成したのがエグロワイヤル卵であり、

臭みがなく、それでいて黄身のコクがしっかりと舌に残る卵が誕生したのです。

セブンイレブンの新作シュークリーム『THE・セブンシュー』を食べてみると、臭みがなく、それでいて味が濃いという、エグロワイヤルの持ち味をよく体感することができます。

コンビニ商品では飽き足らず、エグロワイヤルのポテンシャルをより堪能したいという方は、エグロワイヤル使用のプリンも発売されているので、試してみるといいでしょう。

エグロワイヤル 値段 プリン

志保重:P-1グランプリ2016優勝プリン「王道なめらかプリン3個入り×2箱」(クール冷蔵便)

高級卵使用のプリンって、あれこれと食べてみたくなるのは私だけ?

スーパーやコンビニにいくと、意識せずとも新種のプリンを目で追っている自分がいます。

 

エグロワイヤルの他に、臭みがなくしっかりとしたコクを再現した卵としては地養卵も有名です。

エグロワイヤルがお菓子作り向きなのに対して、地養卵は生食向きと断言できます。

それまで生卵が全く食べられなかった小さな子供であっても、

地養卵に限っては小さなお口にスルスルと流し込んだ…

という声も挙がっています。

高級卵を使った贅沢な卵かけごはんを食べてみたい!という方にはおすすめです。

高級?エグロワイヤル卵の値段は?

エグロワイヤル 卵 セブンイレブン シュークリーム

エグロワイヤルの気になる値段ですが、

開発(販売)元の㈱中部飼料のHPでは、

小売用 紙パック 6個入

と紹介されていますが…肝心の値段が確認できません…(私の見落とし?)

仕方が無いので、

実際に購入した方の情報を参考にしてみると、

6個入り300円也。
スーパーの卵よりやや高めですが、お取り寄せする卵よりは安いかな?

引用元:http://doridoriland.blog.so-net.ne.jp/2012-11-30

とのことです。

今のところ市販のスーパーでは販売されていないようですが、高級スーパーの『紀伊国屋』に限っては入手可能みたいです。

300円だと手がでない価格ではないですね。通常の卵6個入りに比べると100円くらいの上乗せでしょうか。

セブンイレブンの『THEセブンシュー』を食べた感想

Sponsored Link

セブンの新作シューの発売日と値段については、以下のとおりです。

発売日:4月25日

値段:130円

商品名:『THEセブンシュー』

セブンイレブン シュークリーム エグロワイヤル

4月25日発売なので、もう少し先です。

今のうちに、旧・セブンシューを購入しておいて、新作との違いを堪能するのも良いかもしれません。

(↓実際に、新旧食べ比べをしてみた素晴らしい挑戦者がいました。この動画、面白いです!)

追記:

めでたく販売されたので、実際に、セブンイレブンの新作シュークリーム『THEセブンシュー』を食べてみました。

しっかりとした甘さが舌に残る、それでいてクセが無い、何個でもいけそう!

というのが私の感想です。

極上卵であるエグロワイヤルを使用するからといって、卵の量をケチることはなく、食べていてこぼれにくいカスタードクリームが皮の中におさまっています。

クリームのみならず、シュー(皮)にも工夫が施されおり、食感がしっとりとしています。

もしもツアーズで解説されていましたが、コンビニの商品は、通常の洋菓子と違い、陳列されるのに時間がかかるため、店舗に並んだときに最もいい具合の柔らかさになるように焼き加減が計算されているのです。

コンビニスイーツって、コンビニで販売れているスイーツというよりは、もはや『コンビニスイーツ』というジャンルであるような気がします。

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ