笑ってコラえて♪吉岡里帆と佐藤栞里が行く広島お好み焼店&居酒屋

Sponsored Link

所ジョージの番組『笑ってコラえて』で、佐藤栞里吉岡里帆が広島の店をハシゴしました。

今回は、佐藤栞里と吉岡里帆が実際に立ち寄った、広島のお好み焼き店居酒屋を全て紹介したいと思います。

お店は、どれも広島の繁華街『流川(ながれがわ)』地区にあります。

店は密集していますので、一通り店をまわるとしても、短時間で済ませることができると思います。

各店舗の位置が地図上にすべて表示されています。参考にしてみてください。

『笑ってコラえて』で吉岡里帆と佐藤栞里が入店した広島の好み焼店&居酒屋

笑ってコラえて 広島 ハシゴ 店 佐藤栞里 吉岡里帆

『笑ってコラえて』で、佐藤栞里と吉岡里帆の二人がハシゴした、各お店でのやり取りをまとめています。

佐藤栞里や吉岡里帆のファンで、広島に立ち寄る人がいれば、外せない情報になると思います。

1件目の居酒屋『エビス傳八(デンパチ)』

笑ってコラえて 佐藤栞里 吉岡里帆 お好み焼き 居酒屋

記念すべき、佐藤栞里&吉岡里帆カップルが入店した、1件目の居酒屋は、

『エビス傳八(デンパチ)広島店』です

もつ焼きが有名な店のよう。

埼玉からの旅行者(20代の女性二人組)と、女子トークをしました。

佐藤栞里が、上尾の近くに実家がある、みたいな言い方をしていましたね。

あと、ファンなら見逃せない、

佐藤栞里と吉岡里帆の、好きな男性のタイプについての話題も出ました。

佐藤栞里のタイプ

➔おやすみの電話のあと、先に切らない人がタイプ

…まあ、理解できるレベル。

次、吉岡里帆の好きな男性のタイプ

➔夜中に呼び出され、目をつむってと言われ、移動した先は空飛ぶ気球、わあびっくり!

…といいたふうに、とにかくサプライズを提供してくれる男性が良いらしい。

初回からあやしい会話をする吉岡里帆でした。

2件目の居酒屋『民宿』

笑ってコラえて 佐藤栞里 吉岡里帆 お好み焼き 居酒屋

1件目に立ち寄ったお店客にススメられて入店。

カワハギの刺し身が美味しいお店です。

小鰯や穴子の刺身が地元では定番料である一方、

広島に住んでいる私であっても、カワハギというのは馴染みがないです。食べてみたいですね。

吉岡里帆が「噛むだけで旨味がジュワッと!」と、ナイスなグルメレポぶりを発揮していました。

相席したのは、ライブ帰りの女性二人。

ライブについて熱く語る女性客の目の前で、ストレーナくしゃみをして話を遮るという、小悪魔天然ぶりを見せる吉岡里帆でした。

あと、佐藤栞里と吉岡里帆の頭がゴツンとぶつかるというアクシデントが勃発。

しーちゃん、りったんと呼び合う仲でしたが、その瞬間だけ「すいません…」と、両者、素に戻っていました。

3件目のメキシコ料理店『BORRACHOS』

笑ってコラえて 佐藤栞里 吉岡里帆 お好み焼き 居酒屋

外観が奇抜なメキシコ領店です。

その派手な外観から、存在は認知していましたが、メキシコ料理の店だとは知らなかったです。

メキシコでプロレスラーとして活躍する、覆面の男がいた店です。

外国語中心で、会話らしい会話はされず、

しかし、何故か最後の会計のところだけ、意思疎通ができていましたね。

美人にお金を払わせるな!というのは、万国共通の文化であるようです。

ドラマ『カルテット』の最終回で、金持ち&イケメンをGETし、『人生チョロかった!』と言ってのけた、あの瞬間の吉岡里帆を思い出しました。

4件目のお好み焼き屋『ほな』

笑ってコラえて 佐藤栞里 吉岡里帆 お好み焼き 居酒屋

関西、広島、双方のお好み焼きを食べることができる店です。

このお好み焼き店では、20代と思われる広島女子三人が相席しました。お好み焼き『ほな』で、ようやく地元民と飲むことになります。

広島のお好み焼き店らしく、カープと、お好み焼きの在り方についてトークされました。

関西のお好み焼きは邪道、広島のお好み焼きこそがお好み焼きだと言い張る女子に対して、

じゃあ、(あなたが)好きになった男性が、関西風のお好み焼き作ってくれと頼んできたたら?

と、これまた小悪魔的な質問を素人にぶっこむ吉岡里帆でした。

 

とんねるずの木梨憲武がサイン?広島薬研堀のお好み焼き八昌の評判

『ほな』のすぐ近くにあるお好み焼き屋『八昌』に、とんねるずの木梨憲武が訪れていますので、そちらもチェック!

5件目の居酒屋『十升(広島店)』

笑ってコラえて 佐藤栞里 吉岡里帆 お好み焼き 居酒屋

このお店では、穴子の炙り刺しを食べました。

穴子の刺身は、広島では定番ですが、炙ってあるのは珍しいかもしれません。

穴子の刺身は、基本的にはフグ刺しと同じ、味はどちらかといえば淡白です。

吉岡里帆のように、三枚ほど重ねて、食べるのが正解です。

吉岡里帆のファンだと言う男子を上手く利用して、自らの出演映画『コナン』の宣伝をしていました。

さすがです。

6件目の居酒屋『松本家次男』

笑ってコラえて 佐藤栞里 吉岡里帆 お好み焼き 居酒屋

 

緑のちょうちん(地産地消の証)を旗印に、佐藤栞里が嗅ぎつけて入店した居酒屋です。

ここでは、先輩・後輩の関係にあるという、男性サラリーマン二人と食事しました。

佐藤栞里と吉岡里帆との、二対二の合コンみたいで羨ましい状況でした。会話のノリも、合コンチックでしたね。

まとめ

Sponsored Link

以上、笑ってコラえてで、佐藤栞里と吉岡里帆がハシゴした、広島のお好み焼き店と居酒屋のまとめでした。

どのお店でも、

佐藤栞里の笑顔の明るさと、

吉岡里帆の小悪魔っぷりが目立っていました。

特に、吉岡里帆は、ドラマ『カルテット』の、アリスの再来かと思うほど、アグレッシブでした。

広島が好きになった!

というのもあながちウソではないかもしれません。

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ