タラレバ/東村アキコは美人?弟も漫画家?息子の名前と画像も紹介

Sponsored Link

東京タラレバ娘の原作者である東村アキコが年齢の割には美人と評判です。これは本当なのか?画像で確認してみました。

また調べていくうちに、東村アキコの家族関係が明らかになりました。弟も漫画家をやっているが姉の指示に困惑、息子の名前がユニークなど、いろいろ面白いです。

東村アキコは美人?

東村アキコ 美人

東村アキコは美人漫画家としても有名です。

漫画家って、どちからといえばオタクっぽいイメージもあるのですが、東村アキコは、どこのモデルさんですか?と疑ってしまうくらい、美人でかつ、ファッションもハイセンスです。

デザイナー色の強い漫画家といった感じでしょうか。

(ちなみに現在の旦那は安藤悟史という、デザイナーです)

 

中国の漫画作品に影響を受けているようで、ファッションも中国っぽいものが多いです。

東村アキコ 美人

ただ、それなりに年齢も召しているせいか、ビジュアル作りにはかなりお金をかけている様子。

即席ビジンの作り方』という著作は、お金をかけて手早く美人になろうというコンセプトの書籍で、東村アキコ自身が、外見に対してかなりお金を投資していることが分かります。

お金はかかるが、即効性はある!ということで、世間の評価も高いようです。

すっぴん画像がないので何とも言えませんが、

東村アキコの場合は、お金をパワーを使って、人工的に作り上げているタイプの美人かもしれません。

東村アキコの弟は漫画家・森繁拓真

東村アキコ 弟

東村アキコには弟がいます。弟も漫画家のよう。

漫画の代表作には「となりの関くん」という作品があります。

しかし、大物漫画家の姉を持ってしまったことが災いして、どちらかといえば、デキル姉・ダメな弟という、自虐路線に走っている傾向が…。

 

弟である森繁拓真は、東村アキコについて「姉は昔から僕に指示をする」とコメントしており、漫画家としてのポジション云々関係なく、そもそも昔から、弟は姉の舎弟的な関係だったことが伺えます。

大人になった現在も、森繁拓真は、姉の指示により、グルメレポートを漫画エッセイで描くというユニークな試みもしているよう。

グルメレポートの取材先から取材内容まで、あれやこれやと姉から口を出されて四苦八苦している様子が笑えるというか、まあ、大変そうです(笑)

弟はもはや漫画家といより、東村アキコのアシスタントといっても過言ではないかもしれません。

東村アキコの息子の名前と画像

東村アキコ 息子 画像

息子の名前は、本人がブログで明らかにしています。

東村アキコの息子の名前は、『悟空』というそうです(赤ちゃんの時の画像もあります)。

名前が『悟空』というと、おっす、オラ悟空でおなじみ、ドランゴンボールの孫悟空のほうを思い浮かびますが、そうではなく、

本家・西遊記の主人公『悟空』が、息子の名前の由来なのだとか。

さすがに目立つ名前なだけあって、世間では、息子の名前に『悟空』なんて…ネタじゃないの?っていう疑いの声もあるところ。

しかし、東村アキコ本人は、元々中国の漫画作品に興味があった。そして尊敬する漫画家・張光宇の代表作『孫悟空』から息子の名前を付けた。と述べており、それなりに信憑性はあると思われます。

ちなみに、息子は東村アキコの漫画作品において、「ごっちゃん」の名で、頻繁に登場します。

まとめ

Sponsored Link

東村アキコは美人です。しかし、どちらかといえば、生まれたままの美人というよりは、お金を力を上手に借りて、自分を美人に仕上げるのが上手いタイプの美人とえいます。

息子の名前は、西遊記に由来し『悟空』といいます。

弟は漫画家の森繁拓真で、事実上アシスタントのような扱いをしています。

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ