シンクの水垢掃除に100均サンドペーパー【有吉ゼミ・佐藤満春】

Sponsored Link

有吉ゼミで、掃除大好き芸人、どきどきキャンプの佐藤満春が、オードリー春日のアパート『むつみ荘』に潜入し、掃除のテクニックを披露していました。

そして、番組を見ていた私が、一番気になったのは、耐水サンドペーパー(やすりのこと)を使ったシンクの掃除です。

オードリーの春日のように、さすがにカビまでは生えてないですが、水垢と多少のサビは付着していますので、スポンジたわしでごしごしやっても手に負えなかった私にとっては、まさに目からウロコの掃除方法でした。

有吉ゼミの佐藤満春式・サンドペーパーを使ったシンクの水垢掃除

佐藤満春 有吉ゼミ 掃除 シンク サンドペーパー オードリー春日

有吉ゼミで紹介されていた、佐藤満春のシンクの掃除方法を真似するにあたって、

準備するものは、耐水式のサンドペーパーゴム手袋、あとは水だけです。

やり方も非常に簡単で、耐水式サンドペーパーを水に濡らして、あとは、シンクの汚れをごしごしします。

すると、みるみるうちに、水垢や赤サビ、カビまでもが取り除かれていきます。

この使用するサンドペーパーに関しては、『耐水式』というところがポイントで、サンドペーパーを水に濡らすことで、シンクが傷つかなくて済むというわけです。

なので、購入するサンドペーパーは、必ず耐水式のものにしましょう。

私も、最初聞いたときは、

サンドペーパー?

やすりでしょ?

シンクが傷つかないの?

と、疑問に思いましたが、そこは耐水式のサンドペーパーを使用することで無事に解決していました。

ただし、耐水式のものでも、力を入れすぎると、さすがにシンクが傷んでしまうので、佐藤満春が実践していたように、力を抜いて、軽やかに、リズミカルに手を動かすことがコツです。

耐水サンドペーパー シンク 掃除

オードリーの春日の自宅のシンクは、正直、チャンネルを変えようかと思うくらい、水垢とサビと、カビが混じり合って不潔な雰囲気を漂わせていたのですが、サンドペーパーで掃除することで、ある程度はピカピカになっていました。

(元が元なだけに、新品同様といった感じにはなっていなかったですが…)

オードリーの春日みたいに、男の一人暮らしはシンクが汚れがちです。

ダイソーで購入できるような、100均のものでいいので、サンドペーパーを購入し、台所に置いておくことを是非おすすめします。

あなたのためにではなく、公共の福祉のために(笑)

100均で耐水式のサンドペーパーは購入できる?

Sponsored Link

耐水式サンドペーパーは、(ダイソーとか)100均でも購入できます。

購入のポイントとしては、目は粗いものを選ばず、なるべく目の細かいものを購入しましょう。

理由は、簡単で目が粗いとシンクの表面が傷つくからです。

サンドペーパーは、#1500、#1000、#600といったふうに、目の粗さの異なるものが用意されているのが通常です。

数字の大きいサンドペーパーほど、目が細かいので、なるべく数字の細かいもの『#1500』あたりをチョイスしましょう。

ちなみに、有吉ゼミの佐藤満春は、耐水サンドペーパーで春日の自宅シンクを掃除していましたが、基本的には、水垢が付着しやすい箇所(トイレとか)の掃除に応用できます。

実際に、トイレ掃除に耐水サンドペーパーを使用する人は多いです。

便器の黒ずみとかもスッキリと落ちちゃうようです。

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ