メロンパンで小顔?浅草・花月堂と女子高生の写メテク/マツコ会議

Sponsored Link

マツコ会議で紹介されていた、今時の女子高生の、写メテクニックが素晴らしい!

その方法とは、メロンパンを使って、小顔に見せるという驚きの写メテクニックだが、

ただ、テクニックといってもやることは簡単

浅草にある『花月堂』というジャンボメロンパンと一緒に映る、それだけで小顔の実現が可能というものだ。

つまり、遠近法を使って小顔に見せるという手法です。

花月堂 メロンパン 小顔 写メ 女子高生 浅草

顔が大きい人の横で、写メを撮れば、顔が小さく見えることは多々あることなので、大胆な方法ではあるが、確かに、謝ったアプローチとも思えない。それなりの効果も期待できる。

さすが、女子高生、発想が柔軟です。

浅草・花月堂のジャンボメロンパン

花月堂 メロンパン 小顔 写メ 女子高生 浅草

もともと、浅草の花月堂は、ジャンボメロンパンが美味しい有名なお店でした。

これまでも、多数メディアでで取り上げらた実績を持ち、芸能人も多数訪れる有名店だったのです。

しかし、有名店ゆえ、普段から行列が絶えず、待ち時間に退屈する客も多かったと思います。

そこで、花月堂の経営者が考えたのが…

店先に、記念撮影用のジャンボメロンパン(の模型)を置き、その模型と一緒に写メを撮るなどして、待ち時間の退屈を凌いでもらおうというもの。

花月堂 メロンパン 小顔 写メ 女子高生 浅草

どちらかと言えば、日本人観光客よりも、外国人観光客を意識した、サービスだったのではないでしょうか。

(遠くから訪れた観光客は、それがつまらないものであっても、やたらと記念撮影したがりますからね…)

そして、待ち時間解消を狙ったサービスを開始したことで、メロンパンと一緒に、記念撮影する客が増えていき、

(おそらくですが)その流れの中で、

 

あれ?メロンパン持って写メ撮ると、あたしら小顔にみえんじゃね?

 

と、ジャンボメロンパンを使った小顔効果を感じ取った女子高生が出てきたのだと想像します。

外国人観光客に向けて、何気なく始めたサービスが、思わぬ方向に転び、女子高生のハートをキャッチしたという展開で、

まさかこういう形で、ジャンボメロンパンに、再びスポットが当たるようになるとは、花月堂の経営者も予想していなかったでしょう。

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ