くまみきとキャンドゥの100均ミラーネイル♪やり方はジェルで?

Sponsored Link

100均のミラーネイルってどうよ?と疑問に思う方へと向けて、、キャンドゥ『フェアリーダストパウダー』について、YOUTUBERのくまみきが体験した動画をUPしていましたので、その様子を参考にして、100均ミラーネイルのやり方について、内容をまとめました。

ちなみに、今のところ、100均でミラーネイルを販売しているのはキャンドゥのみらしいです。

キャンドゥは、元々ネイル用品が充実している100均ショップではありましたが、ミラーネイル用品まで販売するとは思わなかったです。

YOUTUBERのくまみきが『フェアリーダストパウダー』を全色購入し、100均ミラーネイルに挑戦しています。

さて、その内容はいかに…

キャンドゥの100均ミラーネイルのやり方

くまみき ミラーネイル 100均 フェアリーダストパウダー

キャンドゥが販売している『フェアリーダストパウダー』には、マニキュアを使ったやり方と、ジェルを使ったやり方の2種類が案内されています。

以下、『フェアリーダストパウダー』の裏面の商品説明記載をベースに、解説を加えます。

基本の使い方<マニュキュア>

くまみき ミラーネイル 100均 フェアリーダストパウダー

以下、マニュキュアを使ったやり方です。

  • 1ベースコードを塗り、完全に乾かします。(お好みでカラーを重ねてもOK
  • 2トップコートを塗り、トップコートが乾ききる前に、付属のチップでパウダーを全体的に付けます。(*トップコートが乾ききってしまうとパウダーが付かなくなります
  • 3パウダーが爪全体に均等に付くように、チップで軽く上から擦りつけます。(*マニキュアを厚く塗ったり、パウダーを付けるタイミングが早すぎると、マニキュアがよれてしまいます
  • 4余分なパウダーを取り除き、トップコートで仕上げたら完成です。
マニュキュアは上級者向き?

マニュキュアを使ったやり方は、上級者というか、手先が起用な方向けらしいです。

くまみきは、普通に失敗していました。

『タイミングが早すぎると、マニュキュアがよれてしまいます』と記載がありますが、くまみきは、むっちゃ、よれていました(笑)。

塗るタイミングが難しいようです。

この点、くまみきに限らず、他のYOUTUBERの様子をチェックしてみても、同じように上手くいってない方が多かったので、とりあえずは、ジェルを使ったやりかたをおすすめします。

基本の使い方<ジェル>

前述の通り、マニュキュアを使ったやり方は慣れていないと難しいので、くまみきが解説する通り、まずは、ジェルを使ったやり方のほうがおすすめです。

  • 1ベースジェルを塗り、硬化します。(好みでカラージェルを重ねてもOK
  • 2トップジェルを塗って硬化させ、ジェルクリーナー等使用せずにワイプ等で未硬化ジェルを拭き取り、付属のチップでパウダーを爪全体に付けます。
  • 3パウダーが爪全体に均等に付くように、チップで軽く上から擦りつけます
  • 4余分なパウダーを取り除き、トップジェルで仕上げたら完成です。
擦る加減がちょっと難しい

2の解説が長々と分かりづらいのですが、要は、未硬化ジェルをしっかり拭き取りましょう!という意味です。

で、問題は、擦る力の加減

擦る力が弱すぎると、つぶつぶが爪の表面に残ってしまいますし、逆に、強すぎると禿げてしまいます。

このあたりは、くまみきの動作を手本にしましょう。

おすすめのカラーは?

Sponsored Link

くまみきの動画を参考にするならば、

この『フェアリーダストパウダー』という商品は、選ぶカラーが重要になってきます。

くまみきは全色購入して試していますが、

ミラーネイルっぽさを楽しむという意味では、メタリックゴールドが一番のおすすめ!

くまみき ミラーネイル 100均 フェアリーダストパウダー

 

ゴールドとシルバー

ミラーにはこだわらず、純粋に好みのカラーで選ぶのであれば、オーロラアクアがお気に入りということです。

ブルー系のカラーですね。

(くまみきは、ジェルミーワンベビーブルのーを下地にして、その上からオーロラアクアを塗っています↓)

くまみき 100均 ミラーネイル フェアリーダストパウダー

商品解説にも「好みでカラージェルを重ねてもOK」とありますが、

基本的に、『フェアリーダストパウダー』のオーロラ系は、それ単独では発色が微妙なようです。他の色と重ねて楽しむ用と思ったほうがいいでしょう。

ゴールド・シルバーもオーロラ系に比べると、発色はいいものの、黒の上から重ねて塗るほうが、ミラーっぽさという意味では、断然いいです。

以上、100均(キャンドゥ)で試せるミラーネイル『フェアリーダストパウダー』についての記事でした。

やり方としては、マニュキュアではなく、ジェルを使った方法がおすすめ。かつ、フェアリーダストパウダー単独ではなく、カラーを重ねて楽しむということを推奨します。

カラーは、くまみきの動画を考にする限り、メタリックゴールドが一押し。

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ