桜井信一の職業は?娘は豊島岡中学合格?現在通う高等学校はどこ?

Sponsored Link

ドラマ・下克上受験の原作者である桜井信一。中卒ガテン系職業に就く父親でありながらも、塾には通わせず、自ら娘に勉強を教え、見事難関私立中学に合格させた父親として有名です。人気ブログを運営する傍ら、出版も果たしています。

さらには、2017年の冬、原作・下克上受験がドラマ化されこちらも好調ということで、気にせざるを得ない存在。このドラマを皮切りに、今後、教育コメンテータとしても活躍しそうなニオイがします。

 

しかし、気になるのは、実際に娘が合格し進学した学校名。娘はいったいどこの中学に合格したのか?残念ながら原作では伏せられているため、明確な進学先は不明です。

とはいえ、第一志望の桜蔭中学の併願校として考えれば、ある程度は推測はできます。そして、一部では豊島岡中学ではないかと囁かれています。この点、何か裏付けはあるのでしょうか?私なりに調べてみました。

桜井信一の娘が現在通う学校(高校)はどこ?

桜井信一 娘 高校

桜井信一本人のインタビューによれば、2107年1月現在、娘は高校一年生ということです。なので、あと数ヶ月後には、高校2年になります。

で、肝心の娘が通う高校ですが、これは結局、どこの中学に進学したかによります。

難関私立中学に合格したということであれば、対象となるのは中高一貫校になります。つまり、現在通う高校は中学からのエスカレーター先ということになります。

もちろん、必ず系列校に進学しなければいけないという理由はなく、進学先の高校は別の学校を希望して、改めて高校受験することは可能です。

しかしながら、一般的に考えてその可能性は極めて低いでしょう。高校受験をカットできるという中高一貫のメリットが無くなってしまいますから。

それゆえ、桜井信一の娘は、現在、合格した中学のエスカレーター先の高校に通っているものと思われます。

では、桜井信一の娘は、いったいどこの中学に進学したのでしょうか?

桜井信一の娘が合格した豊島岡中学で間違いない?

桜井信一 娘 豊島岡中学校

娘さんが実際に合格された難関私立中学ですが、前述の通り、第一志望であった桜蔭学園中学定番併願校かつ偏差値70レベルの学校に絞っていけば、ある程度は推測できます。

まず、桜蔭中学に近いレベルにある私立中学は、

  • 女子学院中学校
  • 雙葉学園雙葉中学校
  • 渋谷教育学園渋谷中学
  • 白百合学園中学校
  • 鴎友学園中学校
  • 豊島岡中学

の6校に絞られます。

 

この中で、雙葉学園女子学院は候補から外れます

この2校は、例年、桜蔭中学と試験日程がかぶり、併願することができないからです。桜井信一の娘が受験した年も、例に漏れず日程が重なっていました。

とすると、候補として考えられるのは、

渋谷教育学園中学、白百合学園中学、鴎友中学、豊島岡中学の4校になります。

そして、ここからは物理的に絞ることができず、原作・下克上受験での文面が頼りになります。

下克上受験の一節で、桜井信一は、娘が合格し進学した学校のことを、

  • ①毎年東大合格者多数
  • ②医学部医学科の合格実績が優れている

と評価しています。

まず、鴎友は毎年東大多数といえるほど東大合格者を輩出しておらず、①の基準にそぐわず候補から外します。

 

そしてポイントとなるのが②です。

 

実は、豊島岡女子学園は女子学校にもかかわらず、医学部受験を始めとする理系に強い中学・高校として有名です。毎年、国立大学医学部にも多数合格させている学校です。

それゆえ、本当は、もうこの②の基準により、豊島岡学園合格で確定させてしまってもいいくらいです。

さらに、ダメ押しすると、豊島岡学園は私立中学の割には学費が安価な学校として知られています。

この点、桜井信一の職業はガテン系とのことなので、そこまで裕福とはいえないはず。

かつ、桜井信一の妻は(当初)娘の受験には乗り気ではなかった様子で、家計を預かっている妻から、教材費の10万円を捻出するのが大変だったというエピソードも語られています。

とすると、桜井信一の奥様が「桜蔭がダメなら学費の安いところにして!」と言った可能性が高く、それゆえ娘の進学先は豊島岡中学に落ち着いたと、そうまとめることができるのではないでしょうか。

桜井信一の職業は?

桜井信一 職業

桜井信一の職業は昼間に働くガテン系ということが、原作の内容から分かります。

ガテン系という以外何も情報がありません。しかし、ガテン系の典型といえば、建設現場で働く人が、真っ先に想像できます。

中卒・元ヤンキーということであれば、職業は「建設関係」ということで、ほぼほぼ間違いないかと思います。

まとめ

Sponsored Link

以上、ガテン系の職業に就く桜井信一の娘は、豊島岡学園中学に合格し、現在、(内部進学により)豊島岡学園高校に通う高校1年生(もうすぐ2年生)である可能性が高いとまとめることができます。

最後に、一つ注意点。

桜井信一本人は、インタビューで娘の進学した中学及び今現在通う高校名を今のところ伏せる意志をみせています。

理由は、色々述べられているようですが、真意は娘のためだと思います(おそらく)。

やはり、中卒の家庭から難関私立に娘を合格させたということで、イレギュラーな成功をなし遂げた反動か、少なからず世間の反感を買ってしまった側面があるよう。父親への反感を表す手紙が今でも届くのだとか。

そのような状況で、娘が通っている学校が明らかになってしまえば、進学先で娘が嫌がらせを受けてしまうことだって想定できます。

なので、少なくとも娘が大学に進学するまでは、伏せておきたいというのが父親の本音なのでしょう。

桜井信一の娘が豊島岡中学に合格した可能性が高いのは間違いないです。が、あくまで噂話として楽しむくらいにして、それ以上の詮索は止めたほうがいいでしょう。とゆーか、止めるべきです。

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ