子役・山田美紅羽のバレエ画像/性格や父親の職業・年収もチェック

Sponsored Link

ドラマ・下克上受験で、子役として主演する山田美紅羽(みくう)について、調べてみました。
まだまだ、メジャーとは言えない子役なので、いったいどんな性格なのか?

ドラマ内では、中卒の父親を持つという設定ですが、実父親の職業はや年収といったものは、本当のところどうなのか?気になるところです。

また、山田美紅羽はバレエ経験者のようなので、記事の後半ではバレエ姿の画像も掲載しています。

子役・山田美紅羽の素の性格は?

山田美紅羽 性格

下克上受験で、山田美紅羽が演じる「佳織」は、元気で明るく無邪気!という、何ともベタな性格設定です。
一言で言うと、子供らしい性格ということでしょうか。

一方、ドラマとは違う、素の山田美紅羽の性格についてはどうでしょうか?

今後、番組の宣伝でバラエティー出演が増えるかと思いますが、そうはいっても、今のところ露出が少ない山田美紅羽。性格については、まだまだ掴めない部分が多いことは確かです。

ただ、下克上受験の番組インタビューの内容がかなり豊富なので、そこからある程度、素の山田美紅羽がみえてきます。

まず、役柄である「佳織」と自分の性格について、山田美紅羽本人は、性格が明るい部分は「似ている」とコメントしています。

一方で、役柄が素直な性格の持ち主である反面、普段の自分はもっと頑固な性格だとも答えています。

 

今回、250人が参加したオーディンションを見事通過した、山田美紅羽。しかし、そこまでに至るには、その他大勢の子役と同じで辛いことも多く、何度も落選した経験があるようです。

幾度の挫折を経験し、それでも諦めずに続けてきたわけですから、頑固な性格というのは納得。また、頑固な性格でなければ芸能人として活躍することは難しいでしょう。

 

とはいえ、あまりにも現実を直視し過ぎてしまうと、性格が擦れてしまうも事実。挫折経験も単に多ければ良いというものではないはず。

特に、子役の場合、作ったものとは違う、自然な子供らしさを求められるはずなので、山田美紅羽は頑固な性格でありつつも、素直さ、自然な子供っぽさを失っていないことも大事です。

この点、父親役の阿部サダヲは、山田美紅羽本人の性格を「美紅羽ちゃんはとても自然な子」と評価しています。

さらに、役者としてではなく、素の山田美紅羽をドラマを通して引き出したいともコメントしており、撮影ではちょいちょいアドリブを取り入れ、山田美紅羽の素の反応を試しているのだとか。

つまり、阿部サダヲの狙いが上手くいけば、バラエティーなど見ずとも、下克上受験というドラマを通して、役柄を超えた、山田美紅羽の素の性格を感じられるということです。

父親の職業や年収は?

山田美紅羽 父親 職業

 

山田美紅羽の実父親の職業や年収ですが、ダイレクトにそららの事実が判明するような情報は未だないようです。

山田美紅羽本人そのものの情報がまだまだ、少ないわけですから、父親の職業や年収についての情報が皆無であることは、ある程度予想していましたし、致し方ありません。

今後、バラエティーでの露出の機会が増えれば、除々に明らかになってくるのではないでしょうか。

とはいえ、父親に関しても、山田美紅羽のインタジューを考察するに、少なからず推測できる部分があります。

山田美紅羽は、インタビューの中で、撮影で勉強が遅れてしまったとき、父親(と母親)が熱心に教えてくれる、ということを語っています。

つまり、父親にも、それなりに学力があることが推測できます(とはいっても小学生の内容ですが…)。

しかし、山田美紅羽のコメントを参考にする限り、実父親は娘に中学受験させる気などなさそう。

父親に中学受験をススメられたらどうするか?という質問に対して、それは無い!と断言しています。そもそも塾自体に通った経験もないような発言をしています。

親身ではあるものの、娘を難関校に進学させようという意識はどうやら薄いと私は判断しました。

中卒はおおげさにしても、職業も年収も、ごくごく普通のサラリーマンと同程度のような気がします。いわゆる、普通の父親ですね。

山田美紅羽のバレエ画像を発見!

Sponsored Link

小さい頃から、バレエをならっていた芸能人は多いです。

山田美紅羽はの特技もバレエらしく、5歳の頃からバレエ教室に通っていた様子。

バレエの衣装に身をつつんだ画像も発見しました。

山田美紅羽 バレエ画像

楽しそうにポーズをとっています。

何気ないポーズですけど、手が長く様になっています。それなりに経験があるよう。オレンジの衣装もナイスです。

こちらは、ちょっとシリアスな表情。

山田美紅羽 バレエ画像

おでこを出していると、下克上受験の時とは別人に見えます。っていうか、下克上受験のあのおかっぱみたいな髪型はインパクが大きすぎです。あの髪型からはバレエ経験者であることなんて、想像できません。

画像2

バレエというとお金持ちのイメージがありますが、最近は実際はそうでもない様子。私のマンションの前にもバレエ教室がありますが、通っているのはごくごく、普通の家庭が大半。ママチャリで子供のお迎えにきているのを家の前でよく見かけます。

バレエに通わせる=父親の職業が医者とかハイステータス、年収が高い、というわけではなさそうです。

ただ、バレエの画像をみると、どうしてもお金持ちっぽくみえちゃいます(笑)性格も大人しそうな印象に映るので、衣装や髪型が与える影響は大きいですね。

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ